« J2第39節 甲府 2-1 札幌 | トップページ | 256日目は「プログラマーの日」 »

2009.09.15

iPhone と ポメラ

 
 
僕は,iPhone を買ってから,大げさではなく日常生活がかわりました.

iPhone さんは,メモやスケジュールなど手帳的な使い方ができるのはもちろんですが,膨大な量の電子データをお手軽に持ち歩くことが出来るのが,すっごく便利.

さらに,いつでもどこでも(softbankの電波が届くところなら),ちょっと疑問に思ったことをすぐに調べたり,リアルタイムでニュースを読んだり,メールしたり,写真を撮って送ったり,twitteしたり,とにかく常に自らを世界中の情報の一部とすることができるのは超便利.

唯一の弱点は,やっぱりキーボードでしょう.ちょっと思いついたことをメモしようとしても,タッチパネル上で指先を必死に動かしている間に,すっかり忘れてしまいます.もうすこし日本人に使いやすいキーボードは出来なかったのかなぁ.まぁ,apple というかジョブズは,そのへんわかって切り捨てたのでしょうが.


さて,実は iPhone 以外で気になっているガジェットがもうひとつありまして,それは KING JIM のポメラ.

こちらは日本語入力のメモ機能に特化したマシンです.通信機能もなし,画像関連もなし,辞書機能すら無し.それでいて,ポッケにはいる大きさで,電源投入直後に即入力可能,さらにキーボードを展開すればそのへんのPCよりもはるかに入力しやすく,日本語変換はATOKという,実に男らしいマシン.議事録作成や,思いついたことを素早くメモするのには最強のマシンといえるでしょう.
 
 
ただ実に残念なことにこのポメラ,作成した文書を直接 iPhone に送る術がありません(USB経由でPCとの連携は可能ですが).

ポメラもiPhoneも,余計な機能をスパッと切り捨てたことが人気の秘密だとはわかっているのですが,切り捨てた機能をお互いに補完することができれば,世の中のモバイル環境を一変するパワーがあると思うんですけどね.

ポメラのキーボードからの入力をリアルタイムで iPhone のアプリに送れとはいいません.でもせめて,ポメラで作成保存した文書を何らかの形で iPhone に転送できたなら,メールや google docs と連携して無限の可能性が広がりそうです.PCなんて必要なくなるかもしれません.

apple と KING JIM さんにお願い.iPhone とポメラを接続するケーブルをつくってください!
 
 

|

« J2第39節 甲府 2-1 札幌 | トップページ | 256日目は「プログラマーの日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/46215293

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone と ポメラ:

« J2第39節 甲府 2-1 札幌 | トップページ | 256日目は「プログラマーの日」 »