« 電気自動車の使い道 | トップページ | Tech Ed Japan 2009 »

2009.08.26

手で文章が書けなくなった

 
PCばかりを使っていると,手で字が書けなくなるね,というおはなし.

タイピングは手書き能力をダメにする?(スラッシュドット、2009年08月21日)

そのとおり.

最近の私は,PCの助けがないと,人並みに文を書けなくなってしまいました.

もともと,ちょっと長い文を書くときには,まず思いついたことをとにかく箇条書きにして,それを並び替えて文章を組み立てていく人間なので,ワープロが無いとどうにもなりません.

そのうえ,最近のPCは,短縮語からの漢字変換やら,カタカナからの英語入力やら,綴りチェックやら,誤字脱字の指摘までなんでもやってくれるので,どんどん言語能力が衰えていくばかり.

最近頼り切っているのは,PCの類義語辞典.年を取ると,日本語でさえ「知っているはずのあの単語が思い出せない!」という事が実に良くあるのですが,そんな時には類義語辞典さまさまです.

今となっては,筆やペンだけで文章を書いていた時代があったなんて,信じられません.逆に,PCなんて存在しない時代の人間から見れば,我々は退化したのかもしれませんね.
 
 
とはいっても,そのうち音声入力やら視線入力やら脳波で直接PCを操作できる未来になって,「キーボードで入力していた時代があったなんて信じられない」とか言われるのだろうなぁ.
 

|

« 電気自動車の使い道 | トップページ | Tech Ed Japan 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/46031368

この記事へのトラックバック一覧です: 手で文章が書けなくなった:

« 電気自動車の使い道 | トップページ | Tech Ed Japan 2009 »