« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.07.29

月刊マイクロソフトアップデート 緊急増刊

 
緊急アップデートがでました。

過去に類を見ないほど“怖い”脆弱性、MSがパッチを緊急リリース - ニュース:(ITpro、2009/07/29)

マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて(MS09-034,035)(7/29)(警察庁 @police、平成21年7月29日)
 
 
2009 年 7 月のセキュリティ情報(Microsoft TechNet、最終更新日: 2009年7月29日)

2009年7月29日のセキュリティ情報 (定例外)(日本のセキュリティチーム (Japan Security Team)、29 July 09)
 
 
緊急 1件、警告 1件の計 2件。やばいサイトを見ただけでリモートから攻撃される、かなりやばい脆弱性の対策です。さっさと適用しておきましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.28

今日のいろいろ 2009年07月28日

 
いろいろ。順不同。


 
---

タスポ

タスポの利用履歴が、検察に提供されていた件。

タスポ情報、検察に提供 日本たばこ協会(47NEWS、)

タスポの利用履歴が検察に提供されていた(スラッシュドット、2009年07月27日)

刑事訴訟法に基づく照会に対して、日本たばこ協会が回答したこと自体は仕方がない。これはタスポに限らず、クレジットカードだろうとキャッシュカードだろうと同じこと。(令状に従ったのではなく任意に提出、というあたりが、かなり気になるけど)

もっとも大きな問題は、そもそも「たばこの購入記録を残す事」について、カードの保持者に許可を取ったのか? の点だろう。タスポって、単なる成人認証のためのカードのはずじゃなかったのか? ユーザーにだまってたばこ購入履歴を記録しているのは、個人情報保護法的に問題おおありじゃないのか?

 
---

夏目漱石財団

夏目漱石の一部の血縁者が、勝手に「夏目漱石財団」なるものを立ち上げ、夏目漱石に関する知的所有権を一手に管理する……と勝手に宣言した件。ちなみに、夏目漱石の著作権は、遙か昔に消滅しています。

この動きに対して、夏目漱石の直系の子孫にして高名な漫画コラムニスト、夏目房之介氏が、真っ向から異議を唱えています。

我が輩は誰のもの?夏目漱石財団めぐり、親族間で異論 (asahi.com、2009年7月25日)

「夏目漱石」は日本の共有文化財産です(スラッシュドット、2009年07月13日)
 
 
夏目房之介氏本人のブログ

「夏目漱石財団」なるものについて(夏目房之介の「で?」、2009/07/10)

曰く「漱石という存在はすでに我が国の共有文化財産であり、その利用に遺族や特定の者が権利を主張し、介入すべきではない」。

かっこいい!

 
---

ネコにコントロールされる人間

「ネコは喉を鳴らすとき赤ちゃんの泣き声のような音を付加することで人間を思い通りにする」のだそうです。

猫は人間の「脆弱性」を利用している(科学ニュースあらかると、09年07月14日)

ネコはゴロゴロとのどを鳴らして人間をコントロールする(スラッシュドット、2009年07月17日)

ネコは、人間の脆弱性を利用して、リモートから任意のコードを実行できるわけだ。

 
---

言霊

特定の漢字を、常用漢字から排除する動きがあるそうです。

淫・呪・艶・賭…常用漢字の追加再検討へ (YOMIURI ONLINE、2009年7月17日)

「淫」「呪」「艶」「賭」などは不適切な漢字?(スラッシュドット、2009年07月17日)

文化審議会の漢字小委員会によって常用漢字表の見直しが進められているが、新たに常用漢字表に追加される予定の漢字のうち、「淫」や「呪」、「艶」、「賭」といった漢字について、教育現場から「不適切」といった指摘が挙がっているそうだ

もしこれが本当だとするのなら、「教育現場」とやらは大馬鹿者揃いだ。こんなのに教育をまかせたくない。

 
---

有機物を燃料にするロボット

戦場に放置されている「有機物」を摂取しエネルギー源として稼働する戦闘ロボットが開発されている……らしいですよ。

米国防総省、死体も燃料とする軍用蒸気駆動ロボットの開発にのりだす(スラッシュドット、2009年07月17日)

有機物を探して食べるロボット:開発の現状と「進化」への恐れ(WIRED VISION、2009年7月22日)

米国防総省は、有機物を食べることで動力を得る戦場ロボットの研究に資金を投じている。ひょっとすると、何かが誤った方向へ進む可能性がないだろうか?

米Robotic Technology社の研究者らの説明によると、このロボットは有機物を探して、それを燃料として利用するという。

正直言って、グロテスクで恐ろしいSF的ロボットを想像してちょっとワクワクしている僕は、人でなしなのだろう、きっと。

 
---

科学リテラシー

一般市民の科学知識が低すぎる! というおはなし。

アポロ陰謀論とかいう以前に(山本弘のSF秘密基地BLOG、2009年07月24日)

「市民はバカばかり。何もわかっちゃいない!」というのは、科学に限らずどの分野の専門家も思っているのだろうが。でも、科学技術で食っていくしか無い国に住む人々なんだから、もうすこし何とかならんかね、と思う。

 
---

時効

現生人類が、ネアンデルタール人を、武器をつかって殺傷した証拠があるらしいですよ。

現生人類がネアンデルタール人を射殺? (スラッシュドット、2009年07月25日)

個人として殺し合ったのか、種全体で殺し合ったのか、どちらにしても、人類の先祖がそんなことをしても、まったく意外には思わないけどなぁ。

 
---

自然なお産

「自然なお産」信仰は危険……というおはなし。

「自然なお産」が「不自然」である7つの理由 - (kobeniの日記、2009-07-21)

お産に限らず、「自然」という曖昧で意味不明な単語に騙されてはいけません。

 
---

ガン大国

医学の進歩によりいろんな病気を克服すれば、いまだ不治の病であるガンで死ぬ率が増えるのはあたりまえ。「癌大国であることはむしろ誇りである」……というおはなし。

どうして日本は癌大国になってしまったのか?(NATROMの日記、2009-07-18)

納得。よく考えればあたりまえ。ガンによる死亡率とトンデモ医学を結びつける悪人には気をつけましょう。

もちろんガン克服の努力は続けるべきです。でも、たとえガンが克服されても、人間がいつかかならず死ぬのはかわりないわけで、その時には別の原因による死亡率が注目されて、やっぱりそれをトンデモ医学と結びつける悪人がでてくるのだろうなぁ。

 
---

太陽光発電

一般家庭での太陽光発電を、電力会社が高く買い取り、その差額を太陽光を利用していない全ての世帯の電気料金に上乗せするのだそうです。

「太陽光発電」買い取り費、全世帯に料金上乗せ(YOMIURI ONLINE、2009年7月23日)

これか?

総合資源エネルギー調査会新エネルギー部会・電気事業分科会買取制度小委員会(第2回)-配付資料((経済産業省、2009年7月24日)
 
 
ついでに、民主党のマニフェストには「全量買い取り方式!」とか書いてありますね。
 
 
そんな政策が、温暖化防止に役に立つとはまったく思えないけど、新エネルギーに関わる産業を国家ぐるみで振興するぞという決意の表れだというのなら、それはそれでいいかも。もちろん、電気料金が上がることを、市民の皆さんが我慢するのが前提だけど。

 
---

Lisp

Lispというのは、コンピュータ言語の一種です。

マンガで分かるLisp

魔法言語 リリカル☆Lisp


 
---

グーグルのデータセンターは月を追いかける?

現在のデータセンタの最大の問題は、膨大な熱の冷却と、それにともなう莫大な電力消費です。グーグルはその対策として、世界中にデータセンターをつくり、夜の地域のセンターだけを稼働して回線と接続し、昼の地域のセンターの電源を切ることで、冷却にかかる電力を節約しようとしている……のだそうです。スゲェ。

グーグルの最新のデータセンターは非常識なほど進化している(Blog on Publickey、2009年7月17日)
 
 
おまけ

日曜日の歴史探検:高電圧直流給電——データセンターは交流から直流へ(ITmedia 、2009/07/26)

 
---

ヒーロー

業界を盛り上げるためにはヒーローが必要だ……というおはなし。

次の「サイエンス・ヒーロー」は誰だ?(スラッシュドット、2009年07月15日)

おまけ

セキュリティの職業がカッコイイと憧れてもらえるために - (うさぎ文学日記、2009-07-24)

 
---

IPv4枯渇

IPアドレスが枯渇する日が近づいている……らしいですよ。

iPhone版IPv4枯渇時計 (Bye Bye IPv4)(yebo blog、2009/07/23)


 
---

日食

今回の日食関連のニュースの中で、もっとも笑ったもの。

<皆既日食>飛行機傾く、乗客が片側の窓に殺到—中国(サーチナ、2009/07/23)

本当かなぁ?

 
---

萌えきっぷ

うれているそうです。

萌えきっぷ:北海道ふさふさ街道「増毛−豊富」のバスフリー切符 美少女イラストで大反響(毎日.jp、2009年7月25日)

もう、留萌地方は、萌え萌えによる村おこし町おこしに特化すればいいとおもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.27

今日のいろいろ 2009年07月27日

 
しばらくボーッとしていたら、いつのまにかたくさんたまってしまったメモ。たくさんありすぎるので、とりあえずセキュリティ関連のメモだけ。

 
---

対応未完了

脆弱性のあるサイトの58%が対応未完了--IPAが苦言(CNET Japan、2009/07/23)

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況2009年第2四半期(IPA、2009年7月22日)

 
---

ビジネスとしてのオンライン犯罪

シスコの報告書により、セキュリティの脅威が「本格化しつつある」ことが明らかに 2009年度の上半期報告書から見えてきた事実 — オンライン犯罪者はSaaS、パートナーシップ、その他の企業戦略を利用して攻撃を実行(Cisco Systems、2009年 7 月 21 日 )

 
---

前年をしのぐペース

前年をしのぐペースで急増:犯罪マルウェアは1日に6000種を検出、ビジネスは不況でも衰えず( ITmedia、2009年07月23日)

 
---

スパム業者の収支

スパム業者の収支表(Radium Software、2009-07-15)

けっこう儲かる商売なのね。リスクももちろん大きいのだろうけど。

 
---

法律や基準から考えるセキュリティ

IT資産を守る根幹対策:法令や基準から考える情報漏えい対策の“勘所” ( ITmedia、2009/07/15)

IT資産を守る根幹対策:法律や基準で求められる暗号化対策(ITmedia、2009/07/22)

 
---

違法コピーで4000万円

石川県庁ぐるみでソフトウェアを違法コピーしていた件。和解したそうです。

違法コピーソフト利用の石川県、4000万円支払いで和解(ITmedia、2009年07月17日)

 
---

だます手口

RSAが解説:インターネット犯罪に加担させ、だます手口に注意せよ(ITmedia、2009/07/25)

 
---

標的型攻撃

標的型攻撃に関する調査結果(IPA、2009年7月21日)

 
---

PCを修理に出すときには、データに注意

もともと悪い噂があったPC修理業者に、罠をしかけたPCを修理にだしたところ、業者は修理するふりをしてPCの中のデータを悪用していたことが明らかになったそうです。

修理に持ち込まれたコンピュータのデータを盗み見る修理員(Engadget Japanese、Jul 23rd 200)

PCは不用意に修理に出さない方がいいですよ。

 
---

ネットでの選挙活動は違法

Twitterを使った選挙活動が違法に(スラッシュドット、2009年07月22日)

法律を作る人たちが、バカな法律に縛られているという、不思議な事態。いや、これから立候補する人を縛りたいのか?

 
---

通信・放送を総務省から分離?

通信・放送を総務省から分離、民主が政権公約に ( YOMIURI ONLINE、2009年7月24日)

ぱっと見、マニフェストにはないようだが。ついでに、通信は経済産業省じゃないの?

 
---

情報流出

大規模な個人情報流失/紛失事件、アリコジャパンとりそな銀行で発生(スラッシュドット、2009年07月25日)

 
---

全部青

交差点信号が同時に「青」、プログラムのミス - (スラッシュドット、2009年07月20日)

 
---

オペミス

開発者の皆さん,「オペミス」を気にしていますか?(IT Pro、2009/07/24)


 
---

Amazon

一度販売した電子書籍を、後から著作権の問題が発生したということで、リモートから強制的に削除してしまったそうです。

Kindle 向け電子書籍に回収騒動、Kindle 内から「勝手に」削除される (スラッシュドット、2009年07月22日)

人の家に無断で上がり込んで蔵書に火を着けるAmazon, みぞーゆーの愚行(Tech Crunch、2009 年 7 月 18 日)

しかも、問題の作品はジョージ・オーウェルの「動物農場」と「1984」。たちの悪い冗談としては、できすぎのお話し。
 
 
この件について、後にamazonは謝罪したそうです。

AmazonCEO Jeff Bezos が Kindle ebook の削除に関して謝罪(スラッシュドット、2009年07月27日)


 
---

警告無視

怪しいリンクをクリックするとブラウザが出してくれる警告がありますが、せっかく警告してくれても、多くの人は無視してしまうそうです。

実は効果の薄いセキュリティ保証警告(理系IT猫の徒然草、2009-07-27)

 
---

iPhone の暗号

「iPhone 3GS」の暗号化は簡単に解読できる--専門家が警告(ZDNet Japan、2009年7月27日)

 
---

クレジットマスター

他人のクレジットカードの番号を不正入手するクレジットマスターの件。

クレジットマスター(Okumura's Blog、2009-07-26)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.26

J2第30節 札幌 4-2 岡山


 
2009年07月25日(土)
J2第30節 札幌 4-2 岡山(厚別)
札幌厚別競技場 ゴールドシートで観戦

雨中の厚別でひさびさの勝利! 今季厚別初勝利! FWが4点もとるなんて、まったくもって夢のような勝利!
 
 
こちらも見てね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.24

CD-Rに保存されたデータは、10年で1割が破損!

 
理想的な環境で保存された CD-R でも、たった10 年で 1 割近くに何らかのデータ破損が発生したりするのだそうです。

10 年以内の CD-R でも 1 割近くのディスクでデータ破損が発生する ?(スラッシュドット、2009年07月22日 )
 
 
たった10年間で1割ですって。

確かに、CD-Rが一般に出回ってから10年ほどしかたってないのでしょうから、実際に10年間の耐久試験をやったメーカーなんて有るわけがありません。CD-Rユーザーは、自ら人柱となり、身をもって耐久試験をやっているとも言えるわけです。

でも、おそらく一般の人には、そんな意識はもってないでしょう。永久に保存するつもりでデータをCD-R焼いた人も多いんじゃないかな。そんな一般ユーザーにとっては、たとえ破損率が1割じゃなくて1%だとしても、大きな問題ですよね。

デジカメが流行りだしたのもちょうど10年前くらいでしょうから、大事な娘の結婚式に幼い頃の写真を渡そうと思ったら、保存していたCD-Rごと全滅していた……なんて悲劇も、全国で起こってるんだろうなぁ。

大事なデータは、定期的に別メディアにコピーしておきましょう。
 
 
ついでに、CD-R以外のメディア、例えばプレスされた音楽CDも、初期に出荷されたのはそろそろヤバイかもしれません。貴重なCDをたくさん持っている人は、早めにHDDに私的複製しておかないと、永遠に失われてしまう可能性もありますよ。

ていうか、DVDもブルーレイもおそらくたった数十年後には同じ問題にぶち当たるわけですが、私的複製の権利すらも否定する著作権ゴロの連中は、このあたりの文化の喪失の問題について、どう考えているんだろうなぁ?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.23

J2第29節 富山 0-0 札幌


 
2009年07月22日(水)
J2第29節 富山 0-0 札幌(富山)
スカパーの中継を観戦

日食があっても奇跡は起きず(あたりまえだ)。勝てないなあ、ホント、困ったもんだ。
 
 
本家サイトはこちら
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.22

オープンオフィスにしませんか?

 

会津若松市は、役場で利用するオフィスソフトとして、マイクロソフトのofficeではなく、オープンソースであるOpenOffice.org を採用したことで有名です。

で、その会津若松市が、市民向けにOpenOffice.orgの利用法を解説する冊子を公開したそうですよ。
 
 
会津若松市が冊子「オープンオフィスにしませんか?」をクリエイティブ・コモンズで公開(ITpro、2009/07/13)

OpenOffice.org導入の会津若松市が、ノウハウをまとめCCで公開(スラッシュドット、2009年07月19日)
 
 
[会津若松市]オープンオフィスにしませんか?(会津若松市ホームページ)
 
 
どちらかというと、OpenOffice.orgを導入することよりも、文書フォーマットとしてPDFやらODFを利用することの方が、目的なんでしょう、きっと。

自治体が、取り扱う公文書のフォーマットを、私企業に依存しない国際標準に移行しようという試みはあたりまえ、無条件でよろしいことだと思います。政府や他の自治体も、積極的に取り組むべきだな。

そして、その目的のためにオープンソースのソフトを積極的に利用しようというのは、それがメーカーの製品と比較して人件費も含めて本当に安く上がるのかどうかはわからないけど、その心意気やよし! と思います。フォーマットが標準に準拠してさえいれば、(建前上は)どんな製品を使っても問題ないのだから、自治体ごとに使いやすいソフトを導入すればよいわけで、果敢にオープンソースに取り組んだ会津若松市は、先行事例として頑張って欲しいものです。
 
 
 
で、このたび公開された会津若松市のノウハウですが、これがまたなかなかよい出来だと思いますよ。

特に、巻末の「組織内導入の手引き 会津若松市による導入経験から、いくつかの手引きをご案内します。」は、すばらしい。

「ソフトランディングを目指しましょう!」「移行期限を明確にしておきましょう」「孤立者を出さないようにしましょう」「小さなPRを継続しましょう」……等々。これらのノウハウは、別にオープンオフィス導入でなくとも、組織に新しい仕事の仕組みを導入する際には、必ず役にたつんじゃないかな。
 
 
 
ついでに、冊子は内容もすばらしいけど、お役所がこれをクリエイティブ・コモンズ(CC)ライセンスで配布するってあたりにも、かなりの本気さを感じます。

クリエイティブ・コモンズについては、このへん参照
クリエイティブ・コモンズ(ウイキペディア)

この冊子の場合は、著作者の表示さえすれば、改変も配布も自由なライセンスが選択されていますね。
Creative Commons Attribution-Noncommercial 2.1 Japan
 
すべての自治体がオープンオフィスを利用すべきだとは思わないけど、会津若松市に追随しようという自治体がでてきてもいいと思うな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.19

J2第28節 札幌 1-2 草津


 
2009年07月18日(土)
J2第28節 札幌 1-2 草津(函館)
函館千代台競技場 SS指定席で観戦

弱い。普通に弱い。でも、たとえ罵声を浴びせても、それで強くなれるわけでも無し。気長に見守ってあげましょう。
 
 
こちらもみてね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.16

月刊マイクロソフトアップデート7月号


 
もうこんな時期です。

MSが月例パッチ6件を公開、ゼロデイ攻撃確認済みの2件にも対応(INTERNET Watch、2009/7/15)
 
 
マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて(警察庁、2009/07/15)

2009年7月 Microsoftセキュリティ情報 (緊急 3件含) に関する注意喚起(JPCERT/CC、2009-07-15)
 
 
2009年7月のセキュリティ情報(日本のセキュリティチーム (Japan SecurityTeam)、15 July 09)

2009 年 7 月のセキュリティ情報(Microsoft TechNet、2009年7月15日)
 
 
今月は、緊急3件、重要3件、合計6件です。けっこうやばそうなので、さっさと適用しておきましょう。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.15

iPhone から投稿テスト

iPhone から投稿テスト

うまくいくかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.14

買っちゃった iPhone3GS

 
現代人は、自分の力ではどうしようもない困難な場面に直面したとき、とりあえず目の前のストレスから逃れるため、後先考えずに物欲を満たそうと突っ走ることがあります。

もちろん僕も例外ではりません。先週、コンサドーレのあまりにもアレな負け方を目の前で見た直後、ふと気がつくとヨドバシカメラのソフトバンクのカウンター前に陣取り、目の前のおねぇさんに「iPhone3GSください。もちろん32Mのやつね」とのたまっている自分に驚いたものです。
 
 
 
てなわけで、ついに買ってしまいました iPhoneさん。ほんのちょっと設定するだけで、無線LANと3G回線を駆使してどこにいてもネットを使えてしまうのは超便利。メールもメモ帳もスケジュール管理も動画もナビも、とりあえずネット経由でブラウザをつかってgoogleさんに繋いでしまえば、どうにかこうにか使えてしまうのが凄い。いまさらながら、クラウドって便利だなぁなどと、世の中の変化を実感してしまいますわ。

もちろん、ブラウザではなくそれぞれ専用のアプリを使えばもっともっと便利になるらしいので、それはこれから少しづつ環境を整えていくことにします。世界中の才能有る好き者達が作り上げた、有料無料の無数の便利アプリケーションの中から自分の好みのものを探し出す作業は、大変そうだけど、実に楽しそうでもあります。楽しみだ。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.07.12

J2第27節 札幌 0-1 熊本

 
2009年07月11日(土)
J2第27節 札幌 0-1 熊本(厚別)
札幌厚別競技場 ゴールドシートで観戦

ちょっとストレスがたまる試合だったかも……の敗戦
 
 
本家サイトはこちらです
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.10

今日のいろいろ 2009年07月10日

 
 
今週は、あまり脳みそが働いていないの、少しだけ

 
---

サイバー攻撃?

韓国政府やら米国政府が、北朝鮮からDDoSのサイバー攻撃を受けているそうですが。

韓国:サイバー攻撃に北朝鮮関与の可能性 情報機関が指摘(毎日jp、2009年7月8日)
 
 
でも、こんな見方もあります。

米国および韓国WebサイトへのLyzapo DDoS 攻撃(エフセキュアブログ、2009年07月09日)

この攻撃を、5年前に登場したMydoomワーム・ファミリーに結びつける情報筋もある。

   

うーーん、

たしかに、国家をあげての本気のサイバー攻撃が、この程度のものですむんだろうか? ていうか、本当に本気なら、海底ケーブルを物理的にたたき切るんじゃないか?

ワームに感染した善良な市民のPCが、自動的に攻撃してるだけじゃないのかなぁ? ……でも、あの国は何を考えているのかわからないしなぁ。

 
---

Google製OS

Googleが、自前でOSを作るそうです。


Google Chrome OS のご紹介(Google Japan Blog、2009年7月8日)

Googleが独自OS開発 Netbook向けに「Chrome OS」提供へ( ITmedia、2009年07月08日)
 
 
すぐに立ち上がって軽くて速くてWebがちゃんと使えるのなら、それなりに流行ると思う。

googleのクラウド系のサービスと組み合わせれば、これこそかつてラリー・エリソンが夢見て果たせなかったネットワークコンピュータ(NC)そのものじゃないか?

 
---

2008年の個人情報漏洩

2008年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書(JNSA、2009.7.1)

JNSA、2008年の個人情報漏えい調査報告を公表〜流出件数激増の理由は?(So-net セキュリティ通信、2009/07/06)


 
---

ウェブサイトの脆弱性対策

ウェブサイト構築事業者のための脆弱性対応ガイドをガイドライン化(IPA、2009年7月8日)

 
---

マイクロソフト製セキュリティソフト

マイクロソフトが、無料のセキュリティソフトの提供を企んでいる件。

これ
米MSが無料ウイルス対策ソフトのベータ版を限定公開、日本は対象外(ITpro、2009/06/25)
 
 
この計画に対して、セキュリティソフトのベンダーが猛反発しているそうです。

セキュリティ・ベンダーとMicrosoftの衝突が再び勃発(ITpro、2009/07/09)
 
 
気持ちはわかるけれども。

でも、自動車メーカーが自社製品に独自のシートベルトを標準装備したからといって、それにシートベルトメーカーが反発したとしても、消費者は自動車メーカーを支持するに決まっている。(独占禁止法とかの問題は、また別のおはなし)

 
---

IEのゼロディ攻撃

IEの脆弱性をついてゼロディ攻撃が、世界中で大繁盛しているそうです。

IEをターゲットにした0-day攻撃が発生中(スラッシュドット、2009年07月08日)

Windowsにゼロデイの脆弱性、サイト改ざん攻撃が多発 - エンタープライズ(ITmedia、2009/07/07)

Microsoftによると、脆弱性はVideo ActiveX Controlに存在し、Windows XPとWindows Server 2003が影響を受ける。Internet Explorer(IE)を使って悪用された場合、ユーザーが何もしなくてもリモートからコードを実行される恐れがある。

 SANS Internet Storm Centerによれば、この脆弱性を悪用するコードが中国の多数のWebサイトで公開され、それを使った攻撃が多発。何千ものWebサイトが改ざんされ、閲覧しただけでマルウェアに感染する状態になっているという。

便利なまとめ

セキュリティホール memo 20090706
 
 
マイクロソフトから正式なパッチがでるまで、かなりヤバゲな状態がつづきそうです。しばらくは、IEをつかわない方がいいかも。

 
---

プロバイダのルール

帯域制御する通信量やアプリ名、契約時に説明を〜総務省が指針(BB Watch、2009/7/7)

「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改正(総務省、平成21年7月7日)


 
---

Cass Sunstein

Cass Sunstein氏の承認まであと少し!(リスク論のネタ帳&ナノ追っかけ、2009-07-05)

Sunsteinの著作のファンなので、なんとなく気になってメモ。


 
---

脳死についての参議院の議論

国会議員達の議論はかなりいい加減……というおはなし。

これが「政治」の醜さでしょう@参議院 (感じない男ブログ、2009-07-09)

長期脳死、本人の意思表示@参議院での発言(感じない男ブログ、2009-07-08)

重大な問題なんだから、ちゃんと議論して欲しいものです。
 
 
それはそれとして。

あくまで僕の個人的な感覚だけど、たとえ呼吸して、身長が伸び、歯が生え替わる、いわゆる長期脳死でも、目を覚ます可能性が限りなく低いのなら、やっぱりその状態は死んでいるのだと僕は思う。現在の一般的な死の定義である心停止や呼吸停止だって、そこから生き返る人はいるわけで、生と死の境界線をどこに引くのかは、感覚的なものでしかない。

それなりに科学的、もしくは医学的な根拠があるのなら、「脳死は人の死」という考えは、倫理的にも他の考えと対等に議論されるにたるものだと思う。 ……こんな考えをもつ僕は人でなしなのかもしれないけど。

だからこそ、国会ではきちんと議論して欲しいな。

(そのうち、別エントリーとして、ちゃんと書いてみよう)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.08

J2第26節 愛媛 1-2 札幌


 
2009年07月08日(水)
J2第26節 愛媛 1-2 札幌(ニンスタ)
スカパーの中継を観戦

お久しぶりの勝利! のこり10分から鮮やかな逆転! こんなにうれしいことはない!
 
 
こちらもみてね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハブ・ア・キットカット

 

知っている人にとっては珍しくも何ともないのでしょうが、僕にとっては衝撃的なチョコレートを見つけたので。

その名も「Kit Kat 北海道焼きとうもろし風味」そして「Kit Kat 北海道じゃがいも」
 
090707a


 
これはすごい! 意外と味は普通だけど、香りというか風味がすごい! なによりも、こんなものを商品化しようと思いつき、それを実行してしまうのが凄い!
 
 
もし転職するのなら、ネスレ日本に入れてもらって、KitKat の新商品開発の仕事をしたいなぁ……などと思う今日この頃だ。そして、「Kit Kat 豆腐」「Kit Kat 味噌」「Kit Kat うに」等々を作ってみたいぞ!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.05

J2第25節 札幌 0-1 水戸


 
2009年07月04日(土)
J2第25節 札幌 0-1 水戸(札幌ドーム)
札幌ドーム ゴールドシートで観戦

みんな一生懸命やってるのはわかるんですけどねぇ、の敗戦。
 
 
こちらが本家サイト
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.03

今日のいろいろ 2009年07月02日

 
たんなるメモ

 
---

セキュアデザインパターン

JPCERT/CC、ソフト設計工程における脆弱性低減対策の技術書を公開(INTERNET Watch、2009/6/30)

セキュアデザインパターン(JPCERT/CC、2009/06/30)

 
---

ウイルスバスター for Mac(仮称)

「ウイルスバスター」シリーズ初のMac OS対応製品、今秋発売へ(INTERNET Watch、2009/7/1)


 
---

ネット通販サイト

通販で問題が起きても、サイトを消して逃げてしまえばいいや!

問題を起こしたサイトの“消し逃げ”を許すな(日経BPネット、2009年6月29日)

 
---

パスワード入力

パスワードを入力するとき、「********」になるのは意味があるのか? というおはなし。

パスワードのマスキングは廃止すべき(スラッシュドット、2009年06月27日)
 
 
 

確かに、自宅の一般ユーザーにとっては、後ろから画面をのぞき込まれる恐れなんてほとんどないのだから、「********」にするのは意味がない。それどころか、ユーザー本人も入力中の文字列を確認できないため、パスワードを簡単な文字列にしてしまい、かえって危険にさらされてしまう可能性すらあるわけだ。

パスワードを「********」にするのは、今となっては意味がない、単なる風習にすぎないかも。
 
 
おまけ。

昔から、パスワードはメモするな……なんて言う人もいますが、これも意味がありません。

「パスワードはメモしておけ」--MSのセキュリティ担当幹部、自説を披露(CNET Japan、2005/05/25)

パスワードを忘れてしまうのを恐れて簡単なものにするくらいなら、難しいパスワードをメモしておいた方が遙かに安全です。

 
---

サイバー軍

米軍が「サイバー軍」を創設(スラッシュドット、2009年06月26日)

 
---

エコなIT

「ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会」発足(INTERNET Watch、2009/6/24)

「ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会」の発足について(社団法人 電気通信事業者協会、2009年6月24日)


 
---

CNET Japan

CNET Japanが朝日新聞の傘下に(スラッシュドット、2009年07月02日)

朝日新聞、CNET Japanを事業継承 9月1日から運営へ(ITmedia、2009年07月01日)

へぇ。
 
---

iPhone 3G S

買おうかなぁ、と決心したのでメモ

厳選! iPhone要チェックサイト 20+ (iPhone 3G Wiki blog、7 月 1, 200)

使って分かったAndroidとiPhoneの違い(@it、2009/06/29)

 
---

事業継続計画

インフルエンザが大流行したとき、企業はどうやって生き残るのか

パンデミック]BCP作成のポイントは「縮退認定」「権限委譲」「対策の日常化」(日経BPネット、2009年6月29日)

 
---

知的財産権法とか

まとまっているのでメモ

IT法務ライブラリ(ITpro)

 
---

ヤードポンド

NASA、次世代宇宙船開発でヤード・ポンド法を継続採用(スラッシュドット、2009年06月26日)

 
---

リスク評価とリスクマネジメント

食品安全委員会の人事が、参議院で民主党などの反対によって不同意になった件。

日本学術会議の会長と食品安全委員会の会長が、談話を発表しています。参議院の無責任な政治家達に対して、かなり強烈に批判してますね。

食品安全のための科学に関する会長談話(日本学術会議 勧告・声明・提言・報告、2009-06-30)

リスク評価の独立性と中立性に関する小泉食品安全委員会委員長談話(食品安全委員会、2009.07.01)
 
 
このへんも参考に

日本学術会議が会長談話発表(松永和紀blog、2009-06-30)

食品安全委員会の吉川教授参院不同意と、中西準子先生の論文(松永和紀blog、2009-06-21)

絶対安全信仰vs.リスク評価(追記あり)(kikulog 、2009/7/1)
 
 
世の中は科学だけで決まるわけではないので、政治家の判断が科学的な評価と異なる結論でもかまわないと思う。しかし、科学的なリスク評価と、それを基にした政治的なマネジメントは、それぞれが独立でなくてはならん。それなのに、中立的に科学的評価をする食品安全委員会に対して、政治が直接介入してくるのは、無能な政治家の責任逃れにすぎないと思う。政治家が、なんの根拠もないまま「BSE反対」を叫ぶ市民に媚びを売るのはかまわないけど、それと科学的評価はわけて考えなきゃ。

……報道された事しか知らないので、BSEからみの一連のごたごたが、単純に「科学vs政治」の図式で語れるかどうかはわからんけど。

 
---

えん罪事件の報道

逮捕時、一部先走った報道 足利事件 本紙ガイドラインで検証(Yahoo!ニュース 産経、6月24日)

おまけ

足利事件当時の新聞報道(どうにもならない日々、2009-06-07)


 
---

噴火

衛星軌道から若田さんが撮った写真だそうです。

噴火の決定的瞬間…若田さん撮った(YOMIURI ONLINE、2009年6月27日)

これか
Sarychev Volcano(NASA)

上空の雲が噴火の衝撃波で突き破られ、巨大な水蒸気が立ち上る。こりゃ凄い写真だ。


 
---

波動

「波動」を語る、インチキ商法について

波動に根拠はありません:東京都による波動関連商品の調査結果(Archives、2009/07/02)

「波動・情報転写による効果・性能をうたった商品」の表示に関する科学的視点からの調査結果について(東京都、2009年6月10日)

 
---

地震が来たら机の下へ……は古い

文科省が、実験にもとづいて再検討するそうです。

「地震!机の下へ」もう古い? 文科省、退避法を再検討(asahi.com、2009年7月2日)

 
---

日食観測は黒い下敷きで……はウソ

国立天文台によると、「絶対にやってはいけません」だそうです。

日食観測「黒い下敷き危険」 国立天文台が注意呼びかけ - サイエンス(asahi.com、2009年7月1日)

日食を観察する方法:(国立天文台)


 
---

サイコミュ

脳波で電動車いすをリアルタイム制御(スラッシュドット、 2009年07月02日)

脳波で電動車いすをリアルタイム制御(理化学研究所、平成21年6月29日)

 
---

嘘ニュース

嘘ニュースが、ネットを駆け抜ける!

「ソマリア海賊狩りツアー」という嘘ニュース、あたかも事実のようにネットを伝わる(スラッシュドット、2009年06月30日)
 
 
おまけ。

有名な嘘写真の件

墜落の瞬間に撮られた「信じがたい写真」 (Lucifer Rising、2009-06-18)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.07.02

日本野鳥の会と日本鳥類保護連盟の、おたまじゃくしに関する見解の違いについて

「おたまじゃくしが空から降ってきた!」事件は、単なる自然現象であって、オカルトとは関係ないらしいですよ。

「びっくりしたのは100匹もいたからです。田んぼの周りに、鳥が吐いたオタマジャクシや小魚が落ちていることは、昔からの光景ですよ」と、あっさり。

 結局は「昔からよく起きていたこと」に過ぎないのか…。日本鳥類保護連盟の神崎高歩さんも、「それが正解だと思います」

 神崎さんによると、サギ類やウミネコなどは、田んぼなどで小魚やオタマジャクシを摂取。ウミネコは海岸、サギ類は雑木林の中などに巣を作り、摂取したオタマジャクシを持ち帰る途中で吐き出してしまうこともあるという。

 「サギ類を観察していて、小魚などが落ちていたという話はよく聞く。たまたまニュースになっただけで、めずらしいことではないと思う。むしろ、こんな騒ぎになったことの方が不思議です…」
 
 
「オタマジャクシ現象」のナゾがついに解明!(Yahoo!ニュース 産経、6月27日)


 
 
なるほどなるほど。オカルト好きとしてはちょっと残念ですが、日本鳥類保護連盟の人が言うなら、そうなんでしょう。
 
 
……いや、ちょっと待て。

騒ぎのきっかけになった報道では、確かこんなことを言っていたはずだぞ。

地元では「くわえていた鳥がこぼした」との推測も。しかし、日本野鳥の会(東京)は「オタマジャクシは鳥にとってまずい食べ物。栄養価も低い」と否定的。

晴れのちオタマジャクシ? 七尾、白山で『降ってきた』(中日新聞、2009年6月9日)


 
 
日本野鳥の会は「オタマジャクシは鳥にとってまずい」と言い切っていたはずだ。
 
 
これは、鳥の専門家である日本鳥類保護連盟と日本野鳥の会の見解が異なるということか? それとも、産経か中日のどちらかが嘘をついているということか?

どちらかというと、コメントを発した人の名前まできちんと書いてある産経の記事の方が、信憑性がある……ような気がするな。そもそも、鳥の専門家である野鳥の会の中の人が、「鳥にとってまずい」などという、非科学的な言い方をするのだろうか? 本当にそんな事を言ったのか?
 
 
まぁ、地方のちょっと不思議な事件を面白おかしく仕立てあげた記事と、全国的な騒ぎになってからそれなりにまじめに調べた記事を比較するのは、ちょいと不公平なのは確かです。でも、この報道から、新聞記者の記事の作り方というものが、すこしだけ理解できたような気がしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »