« J1第15節 札幌 2-2 清水 | トップページ | CO2対策なんかよりも,温暖化した後の事を考えた方がいいんじゃないかな? »

2008.07.07

激しい頭痛の最も困った点は,それを理由に自分が怠ける事を正当化してしまうこと


……という意味のことを,何かの本で読んだ事があるのですが(どこかのブログだったかも),それは確かに真実です.
 
 
頭痛といってもいろいろなタイプがあるらしいのですが,僕の場合は,おでこの奥の脳みそあたりから,鼻の奥を通って両耳の奥にわたるU字型の地帯にかけて,アラレちゃんのような「きーーーーーん」という金切り音を発しながら,激痛が走り回ります.これが,通常は一度発症したら約12時間くらい持続した末に収まるはずなのに,ここ数週間は一日中つづきやがります.あまりの暑さのため,既に睡眠不足で夏ばて気味状態に陥ってしまったせいなのかなぁ.

で,酷いときになると吐き気がして食欲は無いし,目が回って本も読めないし,強い音や光に弱くなるしで,日常生活にもちょっと困った状態です.しかし最も困るのは,上で述べた通り,頭痛を口実にして自分の怠け癖を正当化してしまう,自分の心の弱さがあぶり出されることかもしれません.困ったもんだなぁ,ほんと.

最近は市販薬を飲んでもあまり効かなくなったので(ば○ぁりんとか),以前から一度体験してみたかった頭痛外来というところに行ってみようかな.
 
 
それにしても,この痛さをなんとか客観的に他人に伝えたいのだが,どうすればいいのだろう? 残念ながら,痛さの単位「ハナゲ」は,いまだ国際的には認められてはいないし.

僕の脳みそをレントゲンで詳しく調べても,痛みの原因を厳密に特定する事は難しいだろうなぁ,きっと.根拠はないけど.で,もし原因を特定出来なくても,お医者さんはおそらく薬局では売っていない強力な痛み止めをくれるのだろうなぁ.けど,僕がウソを言っているのかどうか,どうやって判断するのかなぁ? 頭痛という「病気」は,患者の主観的な証言のみで決まってしまうのかなぁ.ちょっと哲学的な問題かもしれないなぁ.
 

|

« J1第15節 札幌 2-2 清水 | トップページ | CO2対策なんかよりも,温暖化した後の事を考えた方がいいんじゃないかな? »

コメント

おうおう!頭痛外来に行ってきて雰囲気教えてちょうだいよ。
街のビルの中に1院有るし、北大、医大、中村脳外にもあるようだよ。
さらには、簾舞近くの国立札幌南病院にも頭痛外来あるようだね。
ペインクリニックならNTT札幌にあるし・・・
自分も頭痛には悩まされているから、気持ちは分かる(笑)。
怠けていなくても(怠けたくないけど)、
怠けて見えるのは理解できるが、正当化はしていないよ(笑)。
ただ、自分は鎮痛剤の使い過ぎで頭痛を作っているような気もするし、
週2回は朝昼晩鎮痛剤のお世話になっているので…プチ薬中かも?(笑)
実はメタボの改善で治ったりしてね(爆)。

投稿: Ryu@vet | 2008.07.07 09:27

コメントありがとうございます.

頭痛って,痛くない人に痛さを理解してもらうのが難しいんですよねぇ.
近いうちに頭痛外来にいってみて,どんな検査されるのかご報告いたします.でも,結局,肩こりとか老眼が原因だったりするんだろうなぁ……それはそれでいいのか,原因がわかれば.

投稿: sapporokoya | 2008.07.07 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/41759282

この記事へのトラックバック一覧です: 激しい頭痛の最も困った点は,それを理由に自分が怠ける事を正当化してしまうこと:

« J1第15節 札幌 2-2 清水 | トップページ | CO2対策なんかよりも,温暖化した後の事を考えた方がいいんじゃないかな? »