« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.31

アラレちゃんの眼鏡.長門有希の眼鏡,PCのウイルス対策ソフト

 
ロボットである則巻アラレちゃんは,なぜ眼鏡をかけているのか?

ロボットなんだから,十分な視力が得られるように設計の段階から考慮するのが普通でしょう.

また,もし完成してから十分な視力が得られないことが判明したのなら,眼鏡をかけて矯正するのではなく,目玉を改造するのが普通です.
 
 
ちなみに,ウイキペディアによると,


また、チャームポイントとして眼鏡をかけているが、これは「ロボットなのに眼鏡をかける」という作者のシャレ的発想によるもの。

Dr.スランプの登場人物 則巻 アラレ(ウイキペディア)


だそうで,作者はわかっていてやっているのですが,ここはヤボを承知であえてつっませてもらいました.
 
 
眼鏡っ娘のアンドロイドというと忘れてはいけないのが,銀河を支配する情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースこと,長門有希ちゃんです.

こちらも,人類からみれば神に近い万能の情報操作能力をもっているのですから,本来は眼鏡に頼る必要はまったくないはずなのですが,文芸部っぽさを醸し出すためにあえて眼鏡をかけていたようです.

実際,気になる男の子に「眼鏡をしてない方が可愛い」と言われると,あっけなく眼鏡をやめてしまったわけで,得意の情報操作で自分の視力そのものを矯正してしまったのでしょう.……僕は眼鏡をしていた方が可愛いと思うけどなぁ.
 
 
 
さて,眼鏡っ娘の話はこのへんにして.

なにが言いたいかというと,「ウイルス対策ソフトを導入したPC」というのは,「眼鏡をかけたロボット」と同じだよなぁ,……なんて思うのは,僕だけなのかなぁと.

「人型ロボットの視力が悪い」というのは,ほとんどのユーザにとって脆弱性となる問題でしょう.製造物として,何らかの対処が必要です.ここで,「眼鏡をかけよう」という発想になるのは,はたして正しいのですかね? 

どう考えても「目玉の設計を修正しよう」が,製造物としてあるべき姿だと思いますよね.

そりゃ,アラレちゃんの眼鏡は確かにシャレが効いていたし,長門は眼鏡かけていた方が絶対に可愛いのはたしかですが,それはちょっと特殊でマニアックな意見に過ぎません.
 
 
あらゆるユーザが利用する大量生産の製造物において,あきらかな脆弱性が存在するのなら,設計段階から対処するのが当たり前だと思うけどなぁ.

どうして,OS自体にウイルス対策機能が組み込まれないんだ? なぜ,ウイルス対策ソフトを別に購入しなきゃならないんだ? 不思議だなぁ.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.29

「ルパン三世 vs ゴルゴ13」(監督 押井守)がみたい

今日と明日,NHKのBSで初代の「ルパン三世」を一挙放送するということで,ついつい見入っているわけです.

不二子ちゃんの声が色っぽくていいね.あと,五右衛門の中のも,ハーロックよりブラック魔王の声が渋くていいと思う.
 
 
さて,日本の犯罪者ヒーロービッグ2といえば,誰がなんと言っても,ルパン三世とゴルゴ13です.

で,必然的に,「ルパン三世 vs ゴルゴ13」のアニメ映画が見たいなぁ……などと考えるのは僕だけだろうか?

まんがでもいいけど,まったく絵柄が異なる人気まんがの合作って,違和感ありまくりでほとんどが失敗に終わっていると思います.アニメ映画なら,キャラクターデザインを上手くやれば,なんとかなりそう気がしなくもありません.

原作者のお二人がご健在のうちに,なんとか.
 
 
もし,版権とかの問題で無理なら,その昔「ルパンのいないルパン三世劇場版」を作る直前までいったという,押井守監督につくってもらおう.

ルパンもゴルゴもまったくでてこないけど,国民全員の心の中に確かに実在する二大悪党の影におびえる日本社会を描いた,お得意の社会派っぽい抽象的なストーリのアニメ.ゴルゴとルパンが好きでかつ押井信者である僕としては,こーゆーのみたいなぁ.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.27

J1第19節 新潟 2-1 札幌


 
2008年07月27日(日)
J1第19節 新潟 2-1 札幌(東北電力ビッグスワン)
スカパーの中継で観戦

うーーーん,だめか? の敗戦.

本家サイトはこちらです
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.25

巨人のお姫様だっこ

 
「巨人の肩に乗って」というのは,かのニュートンが語ったと言われるお言葉です.
 


私がさらに遠くを見ることができたとしたら、それはたんに私が巨人の肩に乗っていたからです。--ロバート・フック宛書簡、1675年2月5日(ユリウス暦、グレゴリオ暦では1676年2月15日)
If I have been able to see further, it was only because I stood on the shoulders of giants. 

アイザック・ニュートン (Wikiquote)

自分の功績は偉大な先人の功績の上に乗っかったからこそ可能だったという,科学者にとって不可欠な謙虚な姿勢を表現したお言葉です.

でも逆に言うと,科学の世界で一人前になるためには,過去の巨人達の肩の上まで自力でよじ登らなくてはならないわけです.今までの科学の成果は,巨人の肩の上に巨人が乗って,その上にまた巨人がのって……てな感じで積み重ねられてきたわけですから,科学の世界で意義のある成果を残すためには,何人もの巨人が積み重なった組体操の頂上までよじ登る必要があります.もちろん,よじ登った後は,自らも巨人(とは限らないが)の一人として組体操に加わり,後から登ってくる後輩を肩で支えてやらなくてはなりません.

一方で,科学者ではない一般の人の多くは,当たり前ですが巨人の肩の上まで登って行こうとは思いません.分野によっては,巨人の存在さえ知らない事も多々あります.

そんな一般人を,ほんの少しでも巨人の肩の近くまで押し上げてやろう,そしてもし可能なら,巨人達の組体操の基礎の部分として力を貸してもらおうというのが,近頃流行の科学技術コミュニケーションというものなんでしょう,きっと.
 
 
でもねぇ.どうも世の中,「自分で登るのはめんどくさいから,巨人にお姫様だっこして欲しい」とか「税金払ってるんだから,巨人が高い高いしてくれないのはおかしい」という人が多いような気がするんですよね.科学だけじゃなくて全ての分野で.で,そーゆー人とコミュニケーションしても,時間の無駄でしかないよなぁ.
 
  
 
 
豆知識,というか余談.

「巨人の肩」云々は,ニュートンのオリジナルではなくて,12世紀ごろには既に言われていたお言葉だらしいですよ.

シャルトルのベルナールへの遙かなる旅(DELPHICAの散歩道)
ニュートンの有名な言葉「巨人の肩の上に~」について、その典拠を調べています。ニュートンはどの書物のどの部分でそう言ったのか、知りたいです。(人力検索はてな)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.24

こんなスキャナが欲しい

 
ここのところ,紙の形で入手した英語の文献は,何でもかんでもスキャナで取り込んで,画面で読むようにしています.最近のOCRソフトはなかなか賢くて,ほとんどエラー無しで正確にPDFやテキストになってくれるのがすごい.一度テキストになってしまえば,PC上の辞書と組み合わせて素早く読めるし,検索もできるし,メモを書き込んだりも簡単にできます.
 
 
しかし,ちょっと厚めの「本」が困っちゃうんですよね.フラットベットのスキャナだと,どうしても真ん中の部分が浮いて歪んでしまう.本をスキャナに押しつけてやると少しはましになるのですが,最近のご家庭用スキャナはちょっと力を入れただけで「ガガガガガ」とか悲鳴をあげてスキャン作業を放棄しやがる.(昔のSCSIのスキャナは,もう少し根性があったような気がするのだが).で,歪んでOCRできないし,場合によっては読むことすら難しくなってしまう.
 
 
でも,本をページごとにばらすのはイヤ.本は本として別に保管しておかなきゃ気が済まない.ならばどうするか? 

たとえば,図書館やらgoogleなどでは,全自動ブックスキャナというメカを使って,大量の本を一気に取り込んでいるらしいですね.Google ブック検索(ウイキペディア)に参考写真がありますが,CCDカメラでページごと取り込み,空気でページをめくるマシンらしいですよ.ちなみに,お値段は数千万円するそうです.
 
 
とはいっても,数千万円も出せるわけがない.というわけで,ご家庭用製品を調べてみると,こんな製品がみつかりました.ページ送りは手動です.

BookSnap(atiz)
Atiz BookSnap 家庭用「自炊」クレードル(Engadget Japanese Nov 14th 2007)

価格は家庭用にふさわしく$1595、約17万5000円。実際の撮影に使用するデジタルカメラ2台は別売となります。

だそうです.これでも高いなぁ.

 
 
ついでに,ちょっと前の記事ですが,ブックスキャナをLEGOで作ってしまった人もいるらしいですよ.なんと自動ページ送り機能付き.

LEGOで作った全自動ブックスキャナ(スラッシュドット 2006年02月17日)

組み立て方が公開されるそうですが,これは僕には無理だ.
 
 
手がでそうなのは,やっぱりこのへんかなぁ.

OpticBook 3600(Plustek)
OpticBook 4600(Plustek)

スキャナの筐体の端っこギリギリまでスキャン可能に作りになっているので,本の中心を筐体の角に当てれば,歪むことなくきれいにスキャンできるわけですな.国内価格は OpticBook 3600で5万円くらい.次のボーナスで買おうかなぁ.

……どうして,エプソンやキャノンは.こーゆースキャナを売り出してくれないのだろうなぁ? そう難しくないと思うのだが.
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.07.23

22インチ液晶ディスプレイ

論文作成などの用途にPCを利用する場合,作業の効率アップのためにもっとも費用対効果がよい方法はなにかと問われたら,躊躇なく「マルチディスプレイ!」と答えたい今日この頃.

というのも,先日ちょっと大きな液晶ディスプレイを,ついつい衝動買いしてしまったのですよ.アイオーデータ製の22インチワイド液晶が,アマゾンの通販で2万9千円ちょっと.駅前の大手量販店の店頭よりもかなり安かった.

これをMacBookにつないでみたら,もう便利で便利で.正面のノートの画面はエディタ専用にして,広い画面にブラウザや資料を並べれば,視線をわずかに動かすだけでほとんどの事ができてしまう.画面の切り替えもスクロールも無しに一目で全体が見えるって,かなり気分がいい.

たぶん,デザインの人とか映像の人とかゲーマーにとっては,このクラスの安物の液晶じゃ全然物足りないのだろうけど,作文したりプログラミングしたりで色と動きにこだわらない作業なら,まったく問題ありません.ちょっと調整すれば目に優しい明るさにもなるし,そもそも画面が大きいと大きな文字で表示できるので疲れないし.


ちなみに,最近はキーボードも外付けのを使っているので,ノートPCである意味がほとんど無かったりします.(白い本体を汚さずにすむのはいいことだ)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.22

B型自分の説明書


と言う本が売れているらしい.

「典型的なB型」とよく言われる僕としては,興味がないといってはウソになる.で,パラパラめくって眺めてみたわけだ.(周回遅れなのは承知の上だ)

目についた項目を抜き出してみると


「よく人とぶつかる」

「ドジ」

「他人に厳しく自分に甘い」

……なるほど.確かに僕は典型的なB型なのかもしれない.

と,納得しかけたのだが,表紙をよく見てビックリ.僕が見ていたのは,なんと「A型自分の説明書」だった!

柳の下にドジョウは何匹いるのだろう?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

J1第18節 札幌 1-1 神戸


 
2008年07月20日(日)
J1第18節 札幌 1-1 神戸(厚別)
札幌厚別競技場 ゴールドシートで観戦

試合としてはロクでもないものだったけど,9人で守りきったのはたいしたものだ,の引き分け

詳細はこちらをみてね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.18

泡でくるめ

 
水中に空気の泡

水中を走る潜水艦や魚雷は,凄まじい水の抵抗をかき分けながら進まねばなりません.したがって,4万馬力ものパワーを誇るシーウルフ級の原子力潜水艦でさえ,水中では30ノットくらい(時速60kmくらい)しか出せません.潜水艦を追いかける魚雷も同様で,ポンプジェットで突っ走る Mk-48 ADCAP 魚雷でも,せいぜい50ノット以上(時速90kmくらい?)なのだそうです.ちなみに一発350万ドル(4億円くらい).

ところが,水の抵抗が邪魔なら,機体のまわりから水を除いてしまえばよい.機体全体を空気の泡でくるんでやれば,もっともっとスピードが出るはずだ……と考えた人がいるらしいですよ,ロシアには.

ロシアが誇る超高速魚雷シクヴァルは,とんがった先端が海水と接触して泡(キャビテーション)を作りだし,泡が消える前に魚雷の機体全体が泡の中を通り抜けます.薄い気泡の中を通るため,水の抵抗を受けないわけです.推進力としてロケットモーターを利用し,水中を約250ノット(時速400kmくらい?)にも達すると言われる速度でかっとんで行く姿は,まさに水中ロケット.

これだけの速度になると,一度狙われたら普通の船では絶対に逃げることはできませんし,直撃すれば運動エネルギーだけで酷いことになりそうです.でも,普通の魚雷と比べて射程は短いし,泡のおかげでソナーを使うことは出来ないだろうから,誘導はむずかしいだろうなぁ.ステルス製も皆無だろうし.そもそも,走っている途中で舵を切って方向を変えられるのだろうか? たとえ出来ても,安定した航走はできないだろうなぁ.なんたって「ロシア製の秘密兵器」ですから,たしかに実在はするのでしょうが,実に実用性が妖しげな兵器ですね.

ちなみに,イラン海軍も似たような物を持っているとの噂があり,つい最近発射実験をしたという報道もありました.

イラン、ペルシャ湾の軍事演習で"音速"魚雷も発射テスト?(Japan Aviation & Railway News 2008. 7/11)

……ほんとかなぁ? 実に嘘くさいお話しですが,イスラエルとの緊張状態が極度に高まっているペルシャ湾のことですから,こんな噂が立っても不思議はないんですかね.

どうでもいいことですが,大石英司の小説では,70ノット(時速130kmくらい)で水中を突っ走る「バブルスライダー潜水艦」がでてきたことがあります.原子炉の熱で船体の周りの海水をブクブク泡立てて,水の抵抗を減らして突っ走る潜水艦.どうやって浮力を得ているのかは触れてはいけない謎だ.
 
 
話はかわって,亜空間の泡

この宇宙には,何人たりとも光速を超えてはいけないという,アインシュタインが決めた絶対のルールがあります.しかし,SFをはじめとする空想の世界では,このルールをいかにして乗り越えるかが重要な問題です.絶望的なほど広大な宇宙を舞台とするためには,光速ごときに縛られていては話にならないわけですな.

で,光速の壁が邪魔ならば,光速の壁の無い空間で宇宙船をくるんでしまえばいい.宇宙船全体を物理法則の異なる亜空間の泡でくるめば,光速も突破できるんじゃないか? と考えた人がいます.そしてうまれたのが,かの有名なスタートレックのU.S.S.エンタープライズです.

カーク船長が「ワープ5まで加速」と命令すると,機体後方の2本の棒状部分,ワープエンジンは莫大なエネルギーを使ってワープフィールド(亜空間の泡)を形成して船体を包みます。亜空間の泡は何層も重なって形成され、それぞれが相対的に進行方向にずれて進むことにより,船体は超光速で航行することができます.

確かに,この方法を仕えば光速を突破できそうな気がしてきます.でも,あくまで空間にできた泡の中を走っていく方法なので,宇宙戦艦ヤマトのワープのように目的地点までの空間を無理矢理ひん曲げて近道をする方法よりも,速度が遅くなってしまう……らしいですよ.
 
 
なんとなくウイキペディアを見ていて思いついた,どうでもいいお話しでした.なので,オチはありません.

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.07.17

J1第17節 札幌 0-0 大分


 
2008年07月16日(水)
J1第17節 札幌 0-0 大分(厚別)
札幌厚別競技場 ゴールドシートで観戦

前半戦最後の試合は,まぁこんなものかな,の引き分け

くわしくは,本家サイトをみてね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.16

ATM前で携帯電話禁止

 
還付金詐欺とか振り込め詐欺とかオレオレ詐欺の対策のため,最近はお金を振り込むのも引き出すのも大変らしいですよ.

まずは,詐欺グループがお金を引き出しにくくするための措置.

サングラス・マスクでATM操作はダメ…警察庁など要請へ(YOMIURI ONLINE 2008年7月15日)

被害者の年寄りが,悪人からの携帯で指示されるままにATMを操作してしまい、現金をだまし取られるのを防止するための措置.

「ATM前で携帯」禁止広がる(YOMIURI ONLINE 2008年7月15日)
振り込め詐欺防止 ATM周辺の警戒強化を要請へ 警察庁(MSN産経ニュース 2008.7.15)

妨害電波で携帯を使えなくしてしまう強硬措置も行われそうです.

振り込め対策 ATMで携帯を“圏外”に 千葉県警・千葉銀行(CNET Japan 2008/07/10)
 
 
便利なはずのATMが,こんなことになってしまうとは,イヤな世の中ですねぇ.

そう言えば,つい最近,うちの年寄りが海外旅行にいくため郵便局で業者に振込みをしようとしたら,局員さんにうざいほどしつこく付きまとわれたのだそうです.

誰に振り込むんですか? 何のためのお金ですか? 「旅行のお金を業者に振り込むの」と何度言っても,なかなか信じてくれなかったらしい.

たしかに,ちょっと騙されやすそうな,間抜けな風貌の年寄りではあるのだが.心配してくれるのはありがたいけど,年寄りが現金を振込みにくるたびに,そこまでして注意しなくちゃならないとは,局員さんも大変だ.イヤな世の中になっちまったもんだね,ホント.
 
 


今年1~5月の全国の振り込め詐欺被害は前年同期比1・6倍の約137億4500万円。このままでは年間被害が300億円を超える可能性がある。

(YOMIURI ONLINE 2008年7月15日)

ちょっと信じられない金額です.こんなに儲かるのなら,たとえATMが使えなくなっても,悪人は別の方法を考えるのだろうなぁ.携帯で指示して現金書留を送らせるとか,着払いで何か送りつけるとか,直接受け取りに行くとか……いずれにせよ身元がばれやすいか.ATMを使えなくしただけで,けっこう効果あるかも.

(携帯とフィッシングを組み合わされると,ちょっとイヤかも.携帯で指示して,フィッシングサイトからクレジットカードの番号を入れさせるの.ネットが使えるような年寄りに,オレオレや還付金が通用するかどうかはわからないけど)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.15

ウイルス対策ソフトなんてものが,なぜ必要なんだ?

PCユーザはウイルス対策ソフトと導入するのが当然だ……という風潮があります.一般市民にセキュリティを啓蒙する政府系のサイトにもそう書いてありますし,僕もそう思います.

でも,常識的に考えて,これはおかしな話です.

もし本当に,ウイルス対策ソフトを導入しないと社会に迷惑がかかるというのなら,PCやOSの設計にその機能を組み込むのが当然です.それをしないから,いつまでたっても消費者の多くが危険にさらされ,さらには国家としての基幹インフラであるインターネット全体の脆弱性にもつながってしまうのです.

(ウイルスなんてたいした問題ではない,という立場ならそれでもいいけど)
 
 
いま以上のマイクロソフトの寡占を許すのが問題? 「シートベルトメーカーの利益が自動車メーカーに横取りされるから,シートベルトを自動車の標準装備にしてはいけない.別売りにせねば」なんて理論は世の中に通用しないでしょう.別にMS製以外のウイルス対策ソフトを,PCメーカーが独自に導入してもいいのだし.

一般消費者を相手にして歴史が浅い業界であるとか,実質MSの寡占が成り立っているとか,知財であるソフトウェアと製造物との違いとか,「欠陥」と「脆弱性」の違いとか,確かに歴史的・法的にいろいろと事情はあるのだけれども,そろそろPCという製造物も,消費者や社会全体に対して他の製造物と同じレベルの責任を果たさねばならないのではないかな.

なによりも,情報セキュリティの問題に関して一般市民とのリスクコミュニケーションに参加する立場であるソフトウェアやセキュリティの専門家の多くが,「ウイルス対策ソフトはPCとは別に買うもの」と単純に思いこんでいる現状がまずいと思うな.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.13

J1第16節 千葉 0-3 札幌

 
2008年07月13日(日)
J1第16節 千葉 0-3 札幌(フクダ電子アリーナ)
スカパーの中継を観戦

初の3得点! 初の無失点! 裏天王山に見事に勝利!!

詳しくは,こちらを見てね
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.11

DNSのきゃっしゅぽいずにんぐ!

 
一般紙でも報道されているようですが「インターネットに重大な脆弱性」だそうです

インターネットに重大な脆弱性が見つかる、各社が共同でパッチを作成(AFPBB 2008年07月09日)

DNSというのは,平たく言うとインターネットの住所録みたいなもの.PCからどこかのホームページを見たり,メールを送ろうとした場合,かならずこのDNSに問い合わせます.DNSは,全世界の無数のサーバが連携して,動的に住所録データを交換しています.

しかし,データの問い合わせに対して,第三者である悪人がウソの情報を強引に送りつけ,記憶させてしまう方法が発見されてしまいました.この方法をつかうと,例えばyahooのサイトを見るつもりが,悪人が作った本物そっくりなニセサイトを見せられてしまい,詐欺の被害にあう可能性があるわけです.

DNSの仕組みの脆弱性をついたこの攻撃手法は,DNSのキャッシュのデータが汚染(poisoning)されてしまうということで,「cache poisoning」 とよばれます.

今回,具体的な攻撃手法が発見され,攻撃用のツールが出回るおそれがあるため,マイクロソフトや ISC や CISCO などの関係する大手メーカの対応準備が整ったのを見計らって,世界中のCERTやメーカで一斉に情報を公開したみたいですね.

プロバイダーや各組織のDNSの管理者は,対応に大忙しかも.一般のPCについても,今月のマイクロソフトアップデートで対応されています.
 
 
わかりやすい日本語による原理の解説(PDFです)
これでいいのかTTL - 短いDNS TTLのリスクを考える(JPRS 2007年1月26日)

とても便利なまとめ
セキュリティホール memo 2008.07.09

スラッシュドット
DNSキャッシュ汚染に関する脆弱性が公表さる(スラッシュドット 2008年07月10日)

業界ニュース
DNS脆弱性の修正パッチ、複数ベンダーから同時リリース(CNET Japan 2008/07/09)

日米のCERT とか
Technical Cyber Security Alert TA08-190B Multiple DNS implementations vulnerable to cache poisoning(US-CERT 2008/07/08)
Vulnerability Note VU#800113 Multiple DNS implementations vulnerable to cache poisoning(US-CERT 2008/07/08)
JVNTA08-190B 複数の DNS 実装にキャッシュポイズニングの脆弱性(JVN 2008/07/09)
 
 
まったく関係ないおはなし.

ふと思ったのですが.

DNSの全てのデータの元データを管理しているのは,ルートサーバとよばれる13個のサーバです.それぞれAからMまでの名前がつけられています.

言うなれば,「全世界のインターネットはたった13台のサーバによって支配されている」と言ってもウソではないわけで,これって,「フ○ーメーソン」とか「ユ○ヤの陰謀」と結びつけやすい,陰謀論好きなトンデモ人間が食い付きそうなネタかもしれないなぁ.「13」という数字が特に.

(ルートサーバの多くは米国ですが,Mは日本にあります)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月刊マイクロソフトアップデート7月号

 
今月もでました.

マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて(MS08-037,038,039,040)(警察庁 @police 平成20年7月9日)

2008年7月のセキュリティリリース(日本のセキュリティチーム July 10, 2008)
2008年 7 月のセキュリティ情報(Microsoft TechNet 2008年7月9日)

今月は,「緊急」なしで「重要」が4件です.さっさと適用しておきましょう.
 
 
なお, 「重要」とはいえ,4件の中でもこの1件はちょっとヤバゲ.

マイクロソフト セキュリティ情報 MS08-037 - 重要 DNS の脆弱性により、なりすましが行われる (953230)(Microsoft TechNet 2008年7月9日)

これはマイクロソフト製品に限らず,今インターネット全体で騒がれている,ちょっと大きな問題への対策です.これから,この問題を狙った攻撃が多発する可能性もあるかもしれませんよ.

で,ちょっと強引な対応方法をとったせいか,このパッチを適用すると,ZoneAlarmがおかしくなる場合があるそうです.

ここらへん参照
セキュリティホール memo 2008.07.10
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.10

座長

 
情報処理学会は、多数の分野に分かれた研究会があるのですが、その中のモバイルとかユビキタスとかネットワークとかセキュリティなどの分野の研究会が主催する「マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2008)シンポジウム」とかいうイベントが、サミットで騒然としている札幌の定山渓で行われています。

で、ひょんなことから、その中のひとつのセッションで座長をすることになったわけです。

それなりに大規模なイベントで、あまりアカデミックな場に行った経験のない僕としては、大量の学生やえらい先生や一流メーカーの人たちのいる場にいるだけでも緊張するのに、座長なんて何をどうすればいいのかさっぱりわからなくて、どうなることかと心配していたのですが、……かなり緊張して発表する学生さんをまじかで見てると、僕のほうはいつのまにやらリラックスしてしまい、なんとかなってしまいました。

そりゃ、主役は発表する人と聞く人だもんね。座長なんて付録みたいなもの。

それにしても、演者さんって、学生さんだけでなく偉い先生も含めて、あんなに座長のほうを見て話すのね。僕みたいな素人よりも聴衆を意識したほうがいいと思うのだが。おかげで、単に時間を計ってベルをチンチン鳴らすだけ仕事のはずが、演者の話にうなずいたり質問をふったり、思ったよりも体力と知力を使う羽目になってしまった。
 
 
シンポジウム参加者の皆様には、せっかく一番いい季節の札幌に来たんだから(タイミング悪くサミットで騒然としているけど)、初夏の北海道を満喫して帰ってほしいものです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.09

栗まんじゅう問題

 
いうまでもなく,ドラえもんの秘密兵器「バイバイン」の作用により無限の分裂・増殖を始めてしまった栗まんじゅうについての問題です.

質量保存の法則を無視しつつ,今も宇宙のどこかで5分ごとに2倍に分裂をつづけている(はずの)栗まんじゅうが,いまどのような状態なのか? 栗まんじゅうブラックホールの事象の地平の向こう側では何が起こっているのか? いつか我々の宇宙は栗まんじゅうによって覆い尽くされてしまうのか? これらの問題を解明するために,多くの人が相対論や宇宙論を駆使しておおまじめに考察していますが,いまだに答えは得られていません.

バカバカしいまでに真面目(?)な考察はこのあたり
栗まんじゅう問題(アンサイクロペディア)

ついでに定番
栗まんじゅう無限増殖考(ウイキペディア   ドラえもんの道具)
 
 

さて,上でも述べたとおり,栗まんじゅう問題の謎については,ほとんどが解明されていません.しかし,それは多くの人が物事の本質を見失っているからです.「5分で2倍」という現象にだけ注目し,それを元に最新の物理学を駆使してシミュレーションを重ねても,複雑な現実には近づくことはできません.
 
 
では,どのように考えるべきなのか.超テクノロジーの産物「バイバイン」といえども,人がつくりだしたもの.どのような設計思想を元に作られたのかを考えれば,自ずと答えは出てくるはずです.

設計上くみこまれた,分裂を停止させるための条件が重要です.バイバインをかけられた栗まんじゅうは,食べられて消化されてしまうと分裂が停止しました.食べきれなくなり制御不能となった時点で,ドラえもんはロケットによる宇宙への放出を決断します.分裂を止めるため,食べられないかわりに唾をかけてみたり,踏みつぶしたり,バラバラにしようとはしませんでした.それらのことをやっても分裂が止まらないことを,ドラえもんは知っていたのでしょう.

では,食べられてしまった(元)栗まんじゅうと,唾をかけた栗まんじゅう,つぶされた栗まんじゅうの違いはなんでしょう? そう,たとえ唾をかけられても,つぶされても,栗まんじゅうは栗まんじゅうです.バイバインのユーザであるドラえもんやのび太にはそう認識されます.しかし,食べられてしまうと,それはもう彼らにとって栗まんじゅうではありません.

バイバインの製造メーカーは,ふりかけた対象が,それと同じ物だと人から認識され続ける限り分裂するように設計し,ユーザーであるドラえもんはそれを知っていたのです.

ですから,宇宙の彼方にある栗まんじゅうの塊は,いまは分裂を止めているはずです.それが栗まんじゅうであると認識できる知的生命体が近くにいませんから.
 
 
 
さて,宇宙の彼方を今も漂う十分に巨大な栗まんじゅうの塊の中では,あんこや栗の有機物を元に,栗まんじゅう生物が発生し進化を始めているかもしれません.さらに進化の果てに発生した知的生物,栗まんじゅう人間が,ついに「意識」を得たりするかもしれません.そして,栗まんじゅう自身が,自らを栗まんじゅうだと認識した瞬間,バイバインの効果により栗まんじゅうの塊は再び爆発的な増殖を始めます.ビックバンのように.

栗まんじゅう人間は悩みます.なぜ我々の世界(栗まんじゅうの塊)は膨らむようにできているのだろう?

そして結論つけるのです.仮に我々が存在しない世界があっても,それは誰からも認識されない.我々が認識できる世界のみに意味がある,すなわち膨張しているこの世界は我々の認識の結果なのだ.……これが「栗まんじゅう人間原理」.

我々の宇宙も,その外側にいる神様から見れば,バイバインみたいな不合理な仕組みでいろんな物理法則が定義されていたりするのかもしれないなぁ.それを,内側にいる我々は知ることはできないだろうけど.
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.07.08

CO2対策なんかよりも,温暖化した後の事を考えた方がいいんじゃないかな?

 
今年の夏,史上初めて北極点から氷が消える……かもしれないのだそうです.

今夏、北極点から氷が消えるかも(スラッシュドット 2008年07月05日)

あくまで「今年たまたま」ということで,永続的なものではないらしいですが,もし本当に北極点の海面が露出したら,温暖化の象徴として扱われるのは間違いないだろうなぁ.
 
 
これは実際,しろくまやあざらしには不幸な事ですし,地球全体の気候に対して大きな影響を与えるのでしょう,きっと.

でも一方で,もし北極点経由の航路が限られた季節だけでも利用できるようになれば,おそらく北半球の物流は根本的に変わってしまうと思われます.新航路が開発されれば,シベリアやアラスカやカナダや北欧の北極側の内陸部の開発は一気に進むだろうし,海底の資源探査も活発化するんじゃないかな.
 
 
物事には,何事にも二面性があります.地球温暖化が実際に起こっているとすると,それは確かに今のままの秩序を保つためには不都合な真実なのだろうけど,変化そのものを一方的に悪いと考えるだけで,変化してしまった後の事を考えないのでは,思考停止です.

いや,いまから宇宙船地球号の乗員全員が頑張ってCO2排出を減らして,それで温暖化が防げるというのなら,それもありかもしれません.でも,IPCCのどのシナリオをみても,今後数世紀にわたっての数度の気温上昇と数メートルの海面上昇は防ぎようがないらしい.ましてや,各国の足並みがそろうことは絶対にありそうもない状況の中では,なおさら.

なので,今後いくらCO2削減ビジネスが流行っても,太平洋上のいくつかの島国が沈んでしまうことは避けられないし,ハリケーンは凶悪になるし,野生動物の多くの種は絶滅するし,内陸部は砂漠化が進むだろうし,食料は不足するでしょう.
 
 
ならば,いっそのこと,「地球は温暖化するもの」という前提にたって,CO2削減にかける膨大で不毛なお金を,気温上昇や海面上昇に備えるための具体的な対策に使うべきじゃないのかな.

たとえば,CO2対策をかたって本来食料のための耕地でバイオエタノールを作る研究をするよりは,氷がなくなる北極で新たな油田を開発した方が,地球人全体のためには良くはないか?

その他,熱帯性の病気対策とか,農作物の品種改良とか,あらたな耕地の開発とか,今からやっておかねばならないことはたくさんあります.同じお金をかけるのなら,CO2対策よりは,こちらの方にかけるべきだと思うのは,僕だけなのかなぁ.まぁ,何事もバランスの問題なんですけどね.

(なんとなく,数日前に書いたエントリーと矛盾するような気もしないでもないけど,そのうちなんとかまとまるだろう)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.07

激しい頭痛の最も困った点は,それを理由に自分が怠ける事を正当化してしまうこと


……という意味のことを,何かの本で読んだ事があるのですが(どこかのブログだったかも),それは確かに真実です.
 
 
頭痛といってもいろいろなタイプがあるらしいのですが,僕の場合は,おでこの奥の脳みそあたりから,鼻の奥を通って両耳の奥にわたるU字型の地帯にかけて,アラレちゃんのような「きーーーーーん」という金切り音を発しながら,激痛が走り回ります.これが,通常は一度発症したら約12時間くらい持続した末に収まるはずなのに,ここ数週間は一日中つづきやがります.あまりの暑さのため,既に睡眠不足で夏ばて気味状態に陥ってしまったせいなのかなぁ.

で,酷いときになると吐き気がして食欲は無いし,目が回って本も読めないし,強い音や光に弱くなるしで,日常生活にもちょっと困った状態です.しかし最も困るのは,上で述べた通り,頭痛を口実にして自分の怠け癖を正当化してしまう,自分の心の弱さがあぶり出されることかもしれません.困ったもんだなぁ,ほんと.

最近は市販薬を飲んでもあまり効かなくなったので(ば○ぁりんとか),以前から一度体験してみたかった頭痛外来というところに行ってみようかな.
 
 
それにしても,この痛さをなんとか客観的に他人に伝えたいのだが,どうすればいいのだろう? 残念ながら,痛さの単位「ハナゲ」は,いまだ国際的には認められてはいないし.

僕の脳みそをレントゲンで詳しく調べても,痛みの原因を厳密に特定する事は難しいだろうなぁ,きっと.根拠はないけど.で,もし原因を特定出来なくても,お医者さんはおそらく薬局では売っていない強力な痛み止めをくれるのだろうなぁ.けど,僕がウソを言っているのかどうか,どうやって判断するのかなぁ? 頭痛という「病気」は,患者の主観的な証言のみで決まってしまうのかなぁ.ちょっと哲学的な問題かもしれないなぁ.
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.06

J1第15節 札幌 2-2 清水

 
2008年07月05日(土)
J1第15節 札幌 2-2 清水(厚別)
札幌厚別競技場 ゴールドシートで観戦
 
今はこれが精一杯……の引き分け.
 
 
くわしくはこちらをみてね.
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.03

新幹線Hackされる.……落書きだけ?


 
サミットを控えて厳戒態勢の中,新幹線が落書きされてしまったんですって.

上越新幹線に落書き、運休 器物損壊容疑で捜査( 47NEWS 2008/07/01)

上越新幹線:車体側面に落書き…運休で500人影響(毎日新聞 2008年7月1日)

上越新幹線、「Hack」が原因で運休に(スラッシュドット 2008年07月02日)

 1日午前5時ごろ、東京都北区の東京新幹線車両センター構内で、東京発越後湯沢行き上越新幹線「たにがわ401号」(10両編成)の2号車の側面にスプレーのようなもので「Hack」などと落書きされているのを、別の車両の運転士が見つけた。

 午前6時32分に出発予定の401号は運休、約500人に影響した。警視庁滝野川署が器物損壊容疑で調べている。

(47NEWS)

落書きの写真を公開したのはJR東日本らしいけど,こんなの写真公開したら犯人が喜ぶだけじゃないかな? これからも,模倣犯が続出する予感がするぞ.
 
 
それはそれとして.

ここ数日,警官とパトカーの数が異常に増えていることで北海道の人間は身をもって感じていますが,サミットを控えて国内の重要インフラは厳戒態勢で警備されています.そんな状況の中,最重要の基幹インフラであるところの新幹線に対して,こんなハッキング(?)を許してしまうというのは,なんだかなぁという感じ.

(ひょっとして,厳戒態勢なのは北海道内だけなのか?).

おそらく犯人は単純な愉快犯なんだろうけど,基地に侵入してそれなりの時間をかけて落書きができたということは,その気になれば他の工作も可能だったんじゃないかな.
 
 
例えば,もしサーバがハッキングされて悪のプログラムを仕込まれた事が判明したら,そのプログラムを消去しただけで安心する管理者はいないと思う.他にも何を仕込まれているかわからないんだから,普通は徹底的に調べて,再インストールくらいはやるだろう.

これが映画だったら,落書きは単なる陽動で,この車両や同じ基地にあった他の車両,基地自体に何か本命が仕込まれてたりするんだろうな.(当然,詳しく調べているのだろうが).
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きろきろと,へくと出かけたメートルが,弟子に追われて,センチミリミリ

太古の昔から日本の理系学生の間に伝わってきたと思われる,謎の呪文です.

どれくらい昔からあるかというと,戦中生まれの父が工業高校でならったそうで,最低でも50〜60年前には理系なら誰でも普通に知っていた呪文らしいです.

で,いったい何を意味する呪文なのかというと,単に単位の接頭語を並べた語呂合わせです.キロ(1000),ヘクト(100),デカ(10),メートル(1),デシ(1/10),センチ(1/100),ミリ(1/1000)を並べたわけですね.こんなもの,無理に語呂合わせしなくても覚えられると思うけどなぁ.今でこそ常識になりましたが,戦後しばらくまでは,語呂合わせでもなければ覚えられない,一般国民には馴染みのない言葉だったいうことなんですかね.

(父によると,当時の学校では「水金地火木土天海冥」の語呂合わせとセットで必ず教えられたはずだ,と言っていたけど,……本当かなぁ?)
 
 
しかし,少なくとも僕自身は,こんな呪文を技術家庭の授業でも理学部の実習でも習った記憶がありません.なので,ここ20年くらいの間に,この日本理系民族固有の貴重な伝承は,途切れてしまった可能性があります.もったいないような,どうでもいいような…….
 
 
ついでに,僕自身が知っていたけど,時代の流れとともに将来伝承がとぎれてしまいそうな理系の語呂合わせというと,「抵抗器のカラーコード」ですかね.

「黒い礼服」とか.

電子部品の一種,抵抗器の抵抗値や誤差の数字は,表面に色の帯で表示されているのですが,色と数字の対応が一目でわからないといろいろと不便なので,語呂合わせでおぼえたわけです.でも,最近の家電やPCの基盤には,カラーコードのある抵抗なんてささってませんねぇ.

このあたり参照
抵抗器のカラーコード(ウイキペディア 語呂合わせ)
抵抗器のカラーコード(周期表の覚え方 ほか)
 
語呂合わせの歴史って,理科教育の研究として面白いかもしれないなぁ.
  
 
おまけ.まったく関係ない豆知識


京阪電鉄の京都市内地下線にある三条(橙)、四条(黄)、五条(緑)、七条(紫)の各駅のカラーリングはいずれも抵抗器のカラーコードと同じである。設計者の遊び心でこう設定されたという。

抵抗器(ウイキペディア)


……カラーコードって,昔はこんなにメジャーな存在だったのに.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.01

ジェット,ラムジェット,スクラムジェット

なんとなく調べてみた.
 
 
普通のジェットエンジンの基本的なエネルギー源は,前面でくるくる回っているファンによって圧縮された空気が,燃料と混合・燃焼されて発生した高温高圧のガスです.このガスは,後方に噴射されて直接推進力として利用されるだけではなく,一部はタービンを回してそのエネルギーは前面のファンによる空気の圧縮にも利用されます.

で,後方に噴射された燃焼ガスの排気流のみを推進力として利用するのが「ターボジェットエンジン」です.非常にわかりやすい仕組みですね.初期のジェットエンジンは,すべてこんな仕組みだったそうです.
 
 
しかし,これだと低速の飛行機の場合,機体の速度に比べてガスの排気速度が速すぎて,燃費がよくありません.エンジンに入り込む空気の量は機体の速度に比例しますから,機体が低速の時には少しのガスしか吹き出すことはできません.少ない空気をむりやり燃やして少ないガスを高速で吹き出すよりは,もっと低速でいいから大量に空気を吹き出した方が,はるかに効率がいいんですな(プロペラ機のように).

で,考えられたのが,燃焼ガスによって回転させたタービンの力でちょっと大きなファンを回し,燃焼に利用されない余計な空気まで吸い込んで,そのまま燃焼ガスと一緒に後ろに吹き出して推進力として利用する「ターボファンエンジン」です.

ファンの力をプロペラ機のプロペラのように利用しているわけです.ファンによって吸い込まれた燃焼に利用されない余計な空気は,燃焼ガスよりもはるかに低速で噴射されますが,燃焼ガスよりも大量に噴射できるので,効率がいいわけです.燃焼ガスと燃焼に利用されない空気の割合は機種によって異なりますが,戦闘機も含めて最近のジェットエンジンは,ほとんどがこのタイプです(燃費無視で高速でかっとぶ戦闘機などはほとんどが燃焼ガス.燃費重視の旅客機はその逆だそうです).
 
 
ついでに,燃焼ガスのエネルギーは一切噴射に使わず,すべてプロペラを回すエネルギーとして利用し,推進力はでっかいプロペラのみから得るのが「ターボプロップエンジン」.

国産旅客機YS11などで有名です.あれは一見プロペラ機でありながら,実はジェット機なんですな.
 
 
さて,エンジンのタービンやファンは非常に複雑な構造をしているので,その回転数や推力には限界があり,あまり高速になるとぶっ壊れます.なので,あまり速い機体には使えません.

しかし,超音速で飛ぶ航空機やミサイルのエンジンの前面にぶつかる空気は凄まじい圧力をうけますから,うまくやればファンで圧縮してやらなくても高圧になるはずです.そこで,圧縮のためのファンをなくしてしまったエンジンが「ラムジェット」です.

空気取り入れ口の形を工夫して,超音速で入ってきた大量の空気をエンジンの中で亜音速まで減速し,その際に圧縮された空気にそのまま燃料をつっこんで燃焼させてしまうんですな.マッハ3から5くらいの超音速飛行にむいたエンジンですが,それより遅い速度では効率が悪い,というかまったく使えません.なので,離陸して音速を突破するまでは,別の仕組みが必要となります.

現在,ラムジェットは主にミサイルのエンジンとして利用されており,加速用の固体ロケットブースターと併用される場合が多いそうです.

また,低速用のターボジェットと組み合わせた「ターボ・ラムジェット」は,米軍の戦略偵察機SR-71で使われています.高度2万メートル以上をマッハ3.2で飛び回る,沖縄にもきた真っ黒い奴ですな.
 
 
さらにさらに超高速な機体で利用するため,エンジンの中の空気を超音速のまま燃やして,超高速で噴射してしまおうというのが「スクラムジェット」エンジンです.

あまりにガスの速度が速いため,普通の燃料では燃え切る前にエンジンを通り過ぎてしまうんですって.なので,ジェット燃料ではなく液体水素を使うらしいですよ.

NASAの実験機X-43は,スクラムジェットエンジンをつかって,約マッハ10という航空機としては最速の記録を打ち立てました.JAXAも,スクラムジェットの実験はおこなっていますね(失敗もあったようですが).

理論上マッハ15(約 5.1km/sくらい)くらいまで出るそうで(スーパージェッターの流星号みたい),宇宙往復機の大気圏内のエンジンとして期待されています.でも,それでも衛星軌道に乗るために必要な第一宇宙速度(約 7.9 km/s)には,遙かに足りないんですよね.宇宙は遠いなぁ.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »