« くつしたフェチ | トップページ | 銃規制と長崎と裏金と宮崎 »

2007.04.18

大雪山国立公園旭岳温泉 湯元 湧駒荘

先週末のことになりますが、ちょっといい温泉に行ってきましたよ。旭岳温泉の湧駒荘(ゆこまんそう)です。

うちの夫婦にとって、この温泉は八雲の銀婚湯と並ぶ道内お気に入り温泉の双璧でして、年に何回かは必ず行っていたりします。

特に冬期間はかなりお得なプランが用意されるので、今回も4月いっぱいのカップルプラン(いい年して恥ずかしいが)を狙って、心身をリフレッシュするためにはるばる出かけていったわけです。

当日は札幌でも小雪がちらついていましたが、旭岳のふもとは当たり前のように積雪ありで、夏タイヤではかなり危険な状態でした。ロープウェイが運行中止になるほどの強風で、とにかく寒い。とても4月中旬とは思えません。でも、そんな気候のなかでも、それなりの数の宿泊客がわざわざここまで来ているのがすごい。さらに、どう見ても登山やスキーとは関係なさそうな日帰り入浴客が結構居るのも不思議。かなり人気がある温泉なんですね。

自慢の温泉は、ただっ広くてぬるめのお湯がたっぷりで、相変わらずいい感じです。どんなに長時間浸かっていても、絶対にのぼせることはありません。いろいろ妄想しながらボーッとしていたい人には最適ですな。

そしてご飯。格安プランらしく無駄な豪華さはありませんが、かなり工夫されていて、おいしく楽しい時間を過ごすことができました。おしゃれなカルパッチョとか、十勝牛とか、鶏のしゃぶしゃぶと最後のおじやとか、最後まで飽きることが無く、お腹いっぱいでも無理矢理食べずにはいられないメニューをいただきました。かなり旨い! 去年の春に来たときとはかなりメニューが変わっていたようなので、日々工夫しているのでしょう。

夏から紅葉の頃まで激混みになるらしいここ湧駒荘ですが、シーズンオフもおすすめです。

サイトはここ
大雪山国立公園旭岳温泉 湯元 湧駒荘

|

« くつしたフェチ | トップページ | 銃規制と長崎と裏金と宮崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/14750729

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪山国立公園旭岳温泉 湯元 湧駒荘:

« くつしたフェチ | トップページ | 銃規制と長崎と裏金と宮崎 »