« 学校なんて行かなくてもいいんだよ、と言ってやりたい | トップページ | 日本秘湯を守る会/鯉川温泉旅館 »

2006.11.03

屋上で農業、サツマイモでヒートアイランド対策

ヒートアイランド対策として、ビルの屋上でサツマイモを栽培したところ、思いのほか効果があったらしいですよ。

サツマイモが都会の暑さを救う? ビル屋上で効果確認(IT media)
東京都港区の緑化ビル屋上でさつまいも100kg収穫(スラッシュドット)
屋上サツマイモ栽培によるヒートアイランド対策効果の実証実験結果(NTTファシリティーズ)
屋上サツマイモ栽培によるヒートアイランド対策効果の実証実験結果(プレスリリース PDF)

NTT都市開発とNTTファシリティーズは10月30日、都市地域が高温化する「ヒートアイランド」対策としてビル屋上でサツマイモを栽培したところ、太陽エネルギーを約8割吸収するなどの効果があることを確認できたと発表した。 ……中略…… 屋上でサツマイモを栽培することで、サツマイモの葉による遮熱効果に加え、葉から水蒸気が出る「蒸散」によって気化熱が発生し、大量の熱を吸収することで気温上昇を抑えられるという。 ……中略…… ちなみに100平方メートルの緑化でイモ約100キロを収穫できる見込みという。

 (上記 IT media の記事より)


……だそうです。すばらしい。

ビルの屋上で農業です。街に緑が増えて、温度が下がり、ついでに食料生産までできるわけです。今どきの世の中では、これを悪く言う人はあまりいないでしょう。

でも、採算が問題。


因みに東京卸売市場の2006年10月第4週の取引価格中値はサツマイモ5kg当り735円。100kgだと14,700円。

 (上記スラッシュドットの記事より)


……これでは、人件費にもなりません。

さらに、植物が「蒸散」するということは、それだけ水が必要だということで、これをビルの屋上に降る雨水だけで賄うのはおそらく難しいでしょうから、大量の水道水が農業用水としてつかわれるんじゃないかな。

農業の人件費、水道代、肥料代、固定資産税(?)等のコストと、冷房用の電気代の節約分やイモの収益などなどと差し引きで、果たして得になるんですかね? あまり大きなコストがかかるようだと、なんらかの補助がないと民間のビルで一般的に行われることはないだろうなぁ。

さらに、都市全体としてみたとき、ヒートアイランド対策と農業用水の確保とでは、果たしてどちらが重要な問題なのか、大局的な判断が必要になるでしょう。
 
 
ところで。

昔から疑問に思っていたのですが、屋上緑化と屋上に太陽電池を置くのとでは、大局的に見てどちらがお得なんですかね?

要するにビルの構造材に吸収されている太陽エネルギーをどこに捨てるのかが問題なわけで、サツマイモによる蒸散とCO2の固定にエネルギーを使うのか、直接電気エネルギーに変換するのか、どちらを選ぶのかはなかなか難しい問題です。

緑化による癒し効果と収穫物としてのサツマイモは確かに捨てがたい魅力ですが、たとえ小規模でもビル毎に太陽光発電所があれば、結果的にCO2抑制にもなるだろうし、都市全体の危機管理にも繋がりそうな気がしますけどね。そのへんをシミュレーションした研究とかないのかな?
 
 
むかし調べて書いた、こちらのエントリーもどうぞ
屋上緑化(2006.01.09)
 

|

« 学校なんて行かなくてもいいんだよ、と言ってやりたい | トップページ | 日本秘湯を守る会/鯉川温泉旅館 »

コメント

そういえば、うちの嫁さんの卒業制作(美術系だったので)が「ビルの壁面緑化」だったなぁ。

美観の向上、遮光による建物内の気温上昇抑制、確か建物自体の劣化も遅く出来そうだとか? そんな内容だった。壁面に、ステンレスかアルミの意匠を施したフェンス(植物が育つ前にも見てくれが良いように)を設置し、ツタ系の植物を這わせるってやつ。

太陽電池設置のビルかあ、確かシ○ープの亀○工場の壁面に太陽電池が組み込まれていたような? 効率はどうか分からんけど。

あと、つい妄想してしまうのは、ヒートアイランド現象が強烈であれば、熱電対の利用はできないのかな? 起電力が弱すぎるか。

投稿: 日本酒おやじ | 2006.11.04 04:29

こんにちは。

熱電対は温度差を利用するんじゃないかな。だとすると、この場合はちょっと使えないかも。

水田にしろ、畑にしろ、山林にしろ、今の日本人が「自然」で「美しい」と思う風景は、すべて定期的に人の手をかけなきゃ維持できないものなんですよね。つまり人件費がかかる。都会でこれを行う場合は、当然莫大な人件費(そして土地代)がかかる。ヒートアイランド対策のために、そこまでする覚悟があるのか、というところが最大の問題でしょう。(雇用対策という考えもあるか)

投稿: sapporokoya | 2006.11.05 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/12532616

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上で農業、サツマイモでヒートアイランド対策:

« 学校なんて行かなくてもいいんだよ、と言ってやりたい | トップページ | 日本秘湯を守る会/鯉川温泉旅館 »