« 北海道職員による情報漏洩事件、二題 | トップページ | ソニー謹製 悪のプログラム まだまだ続報 »

2005.11.17

いぬ日記 注射編


2回目のワクチン注射をするために、動物病院へ行って来ました。

051116


まだほとんど外出したことが無いのでどうなることかと心配していましたが、うちの箱入り娘は落ち着いたものです。

お尻の穴に体温計つっこまれても、注射針をぶすりと刺されても、全く動じません。というか、体を固定している私の手にじゃれるの夢中で、気づいてもいません。ひょっとして、単なるバカ?

寝てばっかりで、起きていてもぼーっとしていて、遊ぶときはマイペースで、よくいろんな物にぶつかって、トイレもさっぱり覚えないバカさ加減、そしていつも嫁さんに怒られているあたりが、ちょっと他人とは思えなかったりします。ちょっと将来が心配。
 


|

« 北海道職員による情報漏洩事件、二題 | トップページ | ソニー謹製 悪のプログラム まだまだ続報 »

コメント

大物ぢゃん:(^^)v、飼い主に似たんだぁ〜ね(笑)。
でもね、来月の再注射後1週間過ぎるまで、誰にも触れさせないでね。
ワクチン接種後に体を痒がったり、顔が腫れたりしなかったかしら?
当日の副作用に関しては十分な注意が必要ですよ。
トイレ躾は根気と愛情しかないかなぁ……

投稿: Ryu@vet | 2005.11.17 09:20

 またまたコメントありがとうございます。

 ワクチンの後遺症は特にないようです。やっぱり心も体も鈍いんですかね。

 トイレに関しては、気長に教えていきます。3回に一度くらいはシーツの上でするのですが、遊んでると夢中になってその場でしてしまうのですわ。
 また、誉めてもらえると思ってなのか、最近はシッコしたふり、ポーズだけをしやがります。へんなところだけ賢くなってしまった。

投稿: sapporokoya | 2005.11.17 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/7152162

この記事へのトラックバック一覧です: いぬ日記 注射編:

« 北海道職員による情報漏洩事件、二題 | トップページ | ソニー謹製 悪のプログラム まだまだ続報 »