« J2第43節 鳥栖0-2札幌 | トップページ | 足でマウス »

2005.11.28

ホンゲル係数、目黒係数、ビブリオ係数

ちょいと調べ物をしていたら、おもしろい表現を見つけたのでメモ。

世の中には、信じられないほど大量の本を定期的に買い込み、しかもちゃんと読んでいる人ってけっこういたりします(私の知人にもいます)。そーゆー人は、ほっとくといくらでも本を買ってしまうので、常に家計の中に占める書籍代の割合を意識する必要があるわけです。

で、そんな「可処分所得に占める書籍代の割合」を表現するために、いろいろなおもしろい単語があるらしいですよ。私が知らなかっただけで、その筋ではよく知られた言葉なのかもしれませんが。
 
 
その1 ホンゲル係数

エンゲル係数に引っかけた言葉ですな。

googleで検索

ホンゲル係数 の検索結果 約 406 件中 1 - 10 件目 
……ということで、それなりによく使われているみたいです。

誰が言い出したのかについては数分間調べただけではわかりませんでしたが、まぁだれでも思いつきそうな言葉ではあります。 なんにしても、誰に言ってもすぐにその意味がわかってもらえそうで、なかなかよろしい表現じゃないですかね。
 
 
その2 目黒係数

こちらの方が歴史が長く、由緒正しい言葉である……らしいですよ。

なんでも、「本の雑誌」発行人・目黒考二氏の名前に由来しているのだとか。

読書相談室「お小遣いの中で本代の占める割合を表わす数値の事をなんと呼べばいいのでしょうか? 」(WEB本の雑誌)

エンゲル係数の「エンゲル」ってもともと人名ですから、これが最も正しい表現なのかもしれません。

googleで検索

目黒係数 の検索結果 約 25 件中 1 - 10 件目
……だそうで、普及度はいまいちかなのかな?
 
 
その3 ビブリオ係数

書籍の意味を表す「biblio」からきた表現なんでしょう、たぶん。

googleで検索

ビブリオ係数 の検索結果 約 9 件中 1 - 8 件目
……というわけで、世の中でほとんど使われていない表現だと思うのですが、検索で見つけた文章ではどれもごく自然に当たり前に使われているようです。この言葉、インターネットというメディアでは使われてないだけで、読書家の間では普通の表現なのかなぁ?

ちなみに、"biblio coefficient"という表現は存在しないようです。
 
 
まとめ

どの分野にしろマニアというものは、自分が好きな分野にかける情熱を他人に語らずにはいられない人種なわけで、それは読書家とか古本マニアも同じなわけです。書籍代が必要経費でおちる職業の人はともかく、趣味で本を読みまくっている人にとって、自分が本にかける情熱を熱く、そして自嘲を込めて他人に説明する時に、上に挙げた表現はとても役に立つわけですな。
 
 
余談

似たような発想で、「家計に対するペット関連費用の割合」とか「家計に対するオタク関連グッズ購入費用の割合」「家計に対する介護費用の割合」とかを表現する言葉はないのかね? これからの世の中、経済学者が日本経済を語るうえでもポイントになりそうな気がするのだが。

そーいえば、我が家の「家計に対するコンサドーレ関連費用の割合」がちょっと心配になってきました。そろそろ来年のシーズンチケット購入(もちろんSS席だ!)に時期なもんで。

|

« J2第43節 鳥栖0-2札幌 | トップページ | 足でマウス »

コメント

自ブログにリンクさせていただきました。本のエンゲル係数の呼び名を考えている人がいるとは。※そういえば単位もいろいろありましたね。
個人的には目黒係数いいですねぇ。椎名誠著『悶え苦しむ活字中毒者 地獄の味噌蔵』に出てくる目黒さんですね。ただ、これは重症の活字中毒の方むけかもしれないです。(笑)

投稿: Salsa | 2005.11.28 02:55

コメントありがとうございます。
独身の頃は本屋さんでちょっとでも目に付いた本は即レジに持っていったものですが。 あのころは目黒係数高かったかも。 とは言っても、コンピュータ関連とかサブカル系とかマンガばっかりで、俗にいう活字中毒とはちがうような気もしますが。

家族ができて、お小遣い制になると、本を買うのもなかなか難しいですね。読む時間もないし。

……トラックバック返しをさせていただこうと思ったのですが、ココログがなんか調子悪いようです。

投稿: sapporokoya | 2005.11.28 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18696/7354343

この記事へのトラックバック一覧です: ホンゲル係数、目黒係数、ビブリオ係数:

» 本屋な時間 [科学技術コミュニケーターになりたい]
3日後に迫った「情報デザインの基礎トレーニング演習」のプレゼン準備で、お尻に 火 [続きを読む]

受信: 2005.11.28 02:43

« J2第43節 鳥栖0-2札幌 | トップページ | 足でマウス »