« チュパカブラ。続報 | トップページ | セキュリティ関連記事? メモ »

2004.10.28

人類の亜種?


ヒトの新種発見だそうだ。

新種のヒト化石発見 インドネシアで、身長1メートル(asahi.com)

「身長約1メートルと小型で、脳容積も、はるかに原始的な猿人より小さい」 ……だそうだ。 ふーん。

そんなことよりも、より興味深いのはこの部分。

「長期にわたって我々の祖先と「同時代」を生きていた」

SFチックな想像になるが、我々の祖先と一緒に暮らしていたりしないのかな?

だとしたら、どちらかが社会的に寄生していたのか? はたして人類は、異種の生き物と上手く共同生活できるものなのか? 奴隷や家畜だったのか? もしかして、交配可能だったりしないのか? 

かつて人類が人類以外の亜種と一緒に暮らしていた、なんていうのは、想像するだけでおもしろい。

少しずつ血が薄まりながら、今も人類社会の中に人知れず存在していたりしないのかな?

|

« チュパカブラ。続報 | トップページ | セキュリティ関連記事? メモ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人類の亜種?:

« チュパカブラ。続報 | トップページ | セキュリティ関連記事? メモ »