« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.31

温泉入浴日記

なぜか異常に忙しい今日この頃。

てなわけで、台風なんぞ関係なく今日も今日とて日帰り出張だったわけだが、無理やり仕事を早めに終わらせて、出張先の近所の温泉に行った。 もちろん携帯はスイッチオフだ。

昼間から仕事をさぼって浸かる露天風呂は最高だぁ!
(横殴りの風雨の中だ)

会社に残る上司は「台風のせいで遅くなってるのか?」とちょっと心配していたらしいが。


どこの温泉なのかは、ないしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本「北海道いい旅研究室 7」

本を買った日記

北海道いい旅研究室 7 (館浦あざらし責任編集)
599円

北海道の温泉巡りには欠かせない超ローカルガイド本、約2年ぶりの新刊。

相変わらずの言いたい放題だ。 いいかげんワンパターンなんだが、これだけ好きなこと勝手に書かかれると、読んでいて面白い。

今回は「北海道ローカルキャラクターチャンピオン」の企画が面白かった。 でも、温泉の記事がいまいち少なかったのが残念。

おそらく敵も多いのだろうと思うが、末永く頑張って欲しいもんだ。

……アマゾンでは扱ってないのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.30

メモ。ソフトイーサ遮断、パッチ検証、ハニーポット

気になる記事いくつか。

その1  SoftEther監視・遮断ソフト

管理者には朗報? SoftEther監視・遮断ソフトを 無償配布(IT Media)
SoftEther による通信を検出または自動遮断するソフトウェア "SoftEther Alert" および "SoftEther Block" の無償提供を開始(SoftEther.com)

「仮想LAN構築ソフト「SoftEther」を開発するソフトイーサは8月30日、企業ネットワーク内などでの同ソフトによる通信を自動検出・遮断するソフトの無償配布を始めた」……だそうだ。

SoftEtherの開発元が自ら検出・遮断ソフトを出すのね。 言い訳のためと言うべきか、商売上手と言うべきか、難しいところだな。

仮に Winny が SoftEther と同様の形で世に出ていたとしたら、果たして今頃どのように扱われていただろう? 考えてみるとおもしろい。

関連のおまけ。
見事なまでにグレーだわ(Lucrezia Borgia の Room Cantarella)

おもしろいけど、ちょっと意地が悪すぎ。


その2 パッチ検証

パッチ検証の必要性を考える(IT Media)

SPが大変なんだ。


その3 ハニーポット

ハニーポット作成中(ハニーポッターの部屋)

便利そうなリンク集なので勝手にリンク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2第31節 札幌0ー2甲府

コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 8月29日(日)
J2 第31節 札幌 0ー2 甲府 (厚別)
札幌厚別競技場 SS指定席で観戦

斉川、上里、桑原、鈴木、高卒ルーキー大活躍だ! 結果なんてどうでもいいじゃないか。 ……の敗戦。

くわしくは、こちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.28

映画「サンダーバード」をみてきましたよ


 サンダーバード(日本語吹き替え版) を見てきた。

 言いたいことは沢山あるが、ひとつづつ順番に。(ネタばれ注意)

 まずは、メカがだめ。 

 どのメカもそれなりに格好いいとは思うのだが、使い分けがなってない。
例えば、1号と2号の使い分けがないが気にくわない。 1号はスピードを活かして現場に急行、その後スコットの現場からの指示によって2号が装備を選んで飛んでくる、この使い分けが格好いいんだろうに。 この映画からは、1号の必要性が感じられない。
 さらに、2号にコンテナがないのも気にくわない。どの装備のコンテナを選ぶのか、この判断がドラマを盛り上げるのに。
 さらにさらに、3号が平気でロンドンに着陸するのも気にくわないぞ。
 ……とにかく、各メカを万能マシンにしてはダメだ。それぞれのマシンの特徴を活かさないと!

 次に、サンダーバードの最大の見せ場、メカの発射シーケンスがだめだめ。

 特に1号。 巨大な1号が発射台ごと斜めに降りてシーンがない映画を、サンダーバードとは呼べないぉ。
 その他、各メカに乗り込むためのギミックが無い。 さかさにひっくり返って滑っていって乗り込んでくれよ!


 キャラクター達にはそんなに不満はないけど、ブレインズだけはダメ。

 彼はあんなに情けなくはないぞ。 もっともっと格好いい奴だ。 時にはトレーシー一家を突き放す言動をも見せる、クールなマッドサイエンティストなんだ。


 ストーリーについては、もう何も言う気力すら残っていない。 でも最後に一言だけ。
「なぜサンダーバードだったんだ?」
「あんなお話、スパイキッズでやればいいじゃねぇか!」

「何よりもサンダーバードへの愛が感じられないのが許せん!!」

以上。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メモ。オープンソース、P2Pで電子カルテ、SELinux


気になる記事いくつか。 忘れないようリンクだけ。 

オープンソースの法的リスクは誰が背負うのか(日経 IT Pro)

NICT、P2Pで電子カルテを共有する実験を北海道で実施(INTERNET Watch)

SELinuxにみるセキュアOSの現在(MYCOM PCWEB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クライアントPCのリプレース方針

ナムコの社内PCのリプレースのお話。

ナムコがクライアントPCのリプレース方針を見直し,数百万円のコスト削減効果を見込む(日経 IT Pro)

それぞれのPCの利用状況を詳しくモニタし、PCごと、部品ごとの細かいリプレース計画を立てて実行するんだそうだ。

「クライアントPCのリソース利用状況を調べ,メモリー不足の場合はメモリーのみを追加したり,CPUネックの場合はCPUのみをクロック・アップしたりできる」 ……のだそうだ。 こりゃ大仕事だね。

「約1000台のクライアントPCに適用し,数百万円のコスト削減効果を見込んでいる」……だそうだが。

詳細がわからんので何とも言えないけど、これが本当にコスト削減になるのかなぁ? 激しく疑問なのは、私だけか?


PCの管理運用を個人とか部署に完全にまかせてあるのなら、PC毎に勝手にリプレースでも増設でもやればいい。

しかし、こんな記事になるのだからおそらくそうではなくて、ほとんどの大企業と同様にある程度は全社的な運用があるのだろう。 だとすると、千台単位のPC毎に、あるいはメモリとかの部品毎に、それぞれの細かい管理から、購入の稟議、購入手続き、取り付け、設定まで、運用部門の担当がやるわけか。

故障の度に、そのPCに増設されてる部品やらスペックやらを調べて対応するのか? 新規導入の度に、どんなスペックの機器が必要なのかこまかく調査するのか? そして、担当がPC毎に異なる設定をしてやるのか?

……かえって高くつくと思うぞ。

昔ならともかく、今なら高スペックの同一機器をまとめて大量購入した方が安いだろう。百台とか千台単位なら、かなり値引きしてくれるし。 

なによりも、同じPCがそろっていた方が運用担当の仕事は劇的に楽になり、工数が猛烈に小さくなる。 これはかなり効くと思うぞ。 ……ひょっとして、ナムコはこの手の運用の工数を計算に入れてないんじゃないか? 数百万なんて、運用だけで簡単に食ってしまうぞ。

後悔する事にならなけりゃいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.27

メモ。個人情報保護法、シスコ、IPV6、サイバーテロ

気になる記事いくつか。時間がないので、リンクだけ。

その1

じわり浸透,IPv6 なぜ? どんな分野で?(日経 IT Pro)

ふーん。 「試しにネットワークを作ってみた」程度なら、やってるところもたくさん知ってるが。

その2

シスコの下に集結したセキュリティベンダ3社のトップ(@it)

さて、どの程度は流行るのかね。

その3

施行間近の個人情報保護法、「いまから対策しても間に合いません」(@it)

表題は派手だが、ごくまっとうな事を言ってるだけだな。

その4

セキュリティ専門家:「サイバーテロの危険性は誇張され過ぎ」(IT Media)

「サイバーテロ対策」が省庁や役場の予算の元になってるからね。 で、手下の業界を使って予算消化に走るわけだ。 演習とかに付き合わされる業界各企業も大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表はCD、裏はDVD

よくわからんが、便利なDVDがあるらしい。

CD/DVDハイブリッドの新フォーマット「DualDisc」が発表に(CNET Japan)
CD裏返すとDVD。DVD裏返すとCD(スラッシュドットジャパン)

「新フォーマットでは片面がCD、もう片面がDVD」……なのだそうだ。

……ほぉ。 1枚で2度美味しいね。 技術的にどのくらいすごいのかよくわからんが、なかなか面白いね。


これは、同じノリでいろいろ応用が考えられるな。 例えば「表がアナログレコード、裏が普通のCD」ってのは可能なのか? レコードプレーヤーのターンテーブルの上に、虹色に輝くCDを置いて(裏返しだけど)グルグル回すってのも、想像しただけでなかなかカッコいいぞ。

表がレーザディスクで裏がVHDとかは? 実用上は全く役にはたたんが、文化遺産の保存の意味で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2第30節 札幌0ー2福岡


コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 8月25日(水)
J2 第30節 札幌 0ー2 福岡 (厚別)
札幌厚別競技場 SS指定席で観戦

みんな一生懸命頑張っているのはよくわかる。 よくわかるんだけど、なんと言いますか……酷い試合だなぁ、おい。

くわしくはこちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.25

情報漏洩を起こした企業

情報漏洩を起こした企業のサービスを利用しますか? のアンケートに対する答え。

約3割が「流出企業のサービスを絶対利用しない」~情報流出アンケート(INTERNET Watch)

「個人情報を流出した会社のサービスや製品に対して」……「325人(32.2%)が「絶対に利用(購入)しない」、315人(31.2%)が「なるべく利用(購入)しない」と否定的な回答。「絶対に利用しない」「なるべく利用しない」が63%を超え」……だそうだ。

そりゃそうだ。私もそう答える。 ……でもなぁ、ヤフーとかファミリーマートとか、情報漏洩が原因で実際に客が減ったのかなぁ?

多少の漏洩があっても、三菱自動車やら雪印の不祥事ほどは報道されないから、結局ただ漏れ状態になってしまうよなぁ。 マスコミも同罪だなぁ。 イヤな世の中だぜ。


ついでに、もうひとつ記事。 リンクだけ。

情報漏えいに備えるセキュリティ投資の目安(@it)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.24

メモ。IPA とか、左巻き右巻きとか


脈絡はないが、気になった記事ふたつ。

その1 左巻きと右巻き

巻き貝の左巻きと右巻きの成り立ちは、向きだけが違うだけじゃなく根本的に違うのだそうだ。

左巻きか右巻きかはアクチンで決まる。ただし貝(スラッシュドットジャパン)
巻き貝は左右で成長に違い これまでの常識覆す発見(YAHOO! NEWS)

「同一種の巻き貝でも左巻きと右巻きのものでは、受精卵の段階で巻きが最初に始まる時期が異なる」……のだそうだ。

「対象性の破れ」って奴だな。(ちょっと違う)

やっぱり気になるのは、右利き左利きの発生メカニズムとの関連だが。


その2 IPA の届け出

りんくだけ。

IPA/ISECの脆弱性に関する届出の行方(2004.8.23)(Net Security)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「のぞき見ウイルス」の危険性


なかなかイヤらしいウイルスが出てきたらしいぞ。

ユーザーを盗み撮りするワーム「Rbot-GR」(MYCOM PCWEB)
Webカメラでユーザーをスパイするワーム出現(IT Media)

まぁ、ごく普通のファイル共有型のワームで、感染すると最近のウイルスらしくバックドアを仕掛けてくれるわけだ。

こいつは、「独自のEメール・エンジンを備えており、ユーザーのキーストローク、各種アプリケーションのパスワードやプロダクトキーなど、ハードディスク上の様々な情報が盗み取られる可能性がある」

ここまでは普通だが、まだ続きがある。 ちょっとえげつないぞ。

なんと、「Webカメラやマイクを介して、ユーザーの知らない間に行動が記録される」……そうだ。

なんてイヤらしい奴だ。 最近の、特にメーカー製PCは、カメラやらマイクやら標準装備だからねぇ。 女性だったりしたら大変なことになってしまう(想像しただけで、ちょっとドキドキするな)。

ウイルスの詳細は、このあたりかな?
W32/Rbot-GX(SOPHOS)
WORM_AGOBOT.LU(TREND MICRO)
(これ、よく見ると Jun. 30 じゃないか。 古いウイルスなのね)


さて、今のPCは多機能化がすすんでるわけで、もっともっとイヤらしいウイルスも出現しかねない。 例えば、勝手に訳の分からないチャンネルの番組を録画してしまうウイルスとか。

それどころか、PCに接続されている周辺機器によっては、もっともっと危険なウイルスも考えられるぞ。

ウイルスに「USB扇風機」がコントロールされ、突然強風が吹き荒れるとか。 ウイルスのおかげで「USB接続の流しそうめん機」が暴走し、部屋中そうめんだらけになる可能性だってある。

恐い恐い。


追伸。ちょっとマジな話。

一般のPCにとってウイルスが最大の脅威となった現在、PCで家電をコントロールするのは絶対にやめた方がいい。 特に外部からネット越しは絶対にダメだ。 ネットから風呂を沸かすとか、子供の様子をネット越しに見張るとか、……とんでもない悲劇が起こるぞ。

笑い話じゃないぞ。 わかってるのか、メーカー各社は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本「NHKスペシャル地球大進化3 大海からの離脱」

本を買った日記

NHKスペシャル地球大進化3 大海からの離脱
NHK 出版 1,995円

やっぱりおもしろい。 絵も綺麗だし。 DVDも買おうかな?

アマゾンの詳細ページ
大海からの離脱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.22

駒大苫小牧 甲子園優勝!

なんとびっくり、我らが南北海道代表の駒大苫小牧が、夏の甲子園で優勝してしまいました。 そのせいで、北海道内はもう大騒ぎなわけです。


個人的に高校野球にはあんまり興味なかったのですが、今日の勝利はさすがに興奮しましたわ。 まさかこの目の黒いうちに、こんなシーンを見ることになろうとは。

私だけではなくほとんどの北海道の人は、本当にまさかこんな事になるとは思ってもいなかったわけです。 今日の試合も、どんなにいいところまで頑張っても、最後の最後ではやっぱり逆転される可能性を信じていた(おかしな言い方ですが)というのが、正直な気持ちでしょう。

……関東以南の方々にはわからん感情かもしれませんが。


ところがところが、なんとびっくり、一気に優勝ですと。 たとえてみれば、オルテガがキングヒドラ相手に勝ってしまったようなもんですわ。 いやぁ、すごい。


これで、あの深紅の優勝旗が、白河の関どころか一気に津軽海峡まで越えてしまうことになったんだねぇ。 いまだに信じられません。 すげぇ。


話はちょっとかわって。

後半の駒苫の攻撃の時、ブラスバンドが全てやんで声だけの応援になった時がありました。 おそらく応援団だけでなく一般のお客さんもいっしょになって応援してくれたんでしょうが、いかにも「野球」って感じで、とってもいい雰囲気でした。  ブラスバンドって「応援のための応援」って感じで、うるさいだけなんだよね。 高校野球だけでなくプロ野球も含めて、鳴り物無しが一般的にならんもんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

J2第29節 京都4ー2札幌


コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 8月21日(土)
J2 第29節 京都 4ー2 札幌 (西京極)
ニュース等で結果を知る。

前節の勝利で調子にのって欲しかったのですが、そう簡単に連勝できるほど世の中は甘くありませんでした。

それでも、開幕戦以来の2得点ということで、少しは強くなってきたと信じましょう。

詳しくはこちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.21

メモ。著作権とか世界情勢とか


技術とはあまり関係ないけど、面白かった記事いくつか。

その1 音楽などのお話

柔らかいデジタル 第17回~デジタル時代にそぐわないどんぶり勘定(日経BP)

「世界で一番不便で楽しめないデジタル家電王国とならないために、法整備を含めて 振り出しから考え直すべきときに来ているようだ」……だそうだが。

既に「世界で一番不便で楽しめないデジタル家電王国」になりつつあるような気もするぞ。

その2 世界情勢? のおはなし。ふたつ

インターネットのバルカン化(CNET Japan)

わずか8ピクセルで数百万ドルの損害--マイクロソフト、世間知らずがアダに(CNET Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.20

NSA 対コカコーラ


IT Pro の記事ふたつ。

その1 NSA のセキュリティ

なかなかおもしろくて、身につまされる記事があったので。

現実世界のセキュリティ:コカ・コーラとNSA(日経 IT Pro)

「セキュリティの意思決定は,優先する項目によっては焦点を見失う」

……本当にそのとおり。

「少なくとも自分の部署だけはインシデントの原因にはなりたくない」てな感じで、自分のアリバイだけを優先する人が多すぎる。 で、その積み重ねで、組織全体のセキュリティに関してはダメダメになってしまうの。

会社によっては、現場と情報システム部門の両方にそんな傾向があったりして、もう大変。 ……現実にそんな例がいっぱいあるのが、ホントに困ったものだ。

その2 DCカード

DCカードの顧客情報漏洩は外部委託先 ではなく社内から(日経 IT Pro)

なんだかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.19

本「水木しげると行く 妖怪極楽探検隊」


本を買った日記。

水木しげると行く 妖怪極楽探検隊 (荒俣 宏)
角川書店 1,680円

世界の妖怪をたずねる日本の妖怪ふたりの記録。おもしろい。

特に水木しげる大先生がすごい。まさしく妖怪。 私もこーゆー風に年を取りたいもんだ。

帯の「妖怪と暮らせば幸福になれるんです」の文句がいいね。

アマゾンの詳細ページ
水木しげると行く 妖怪極楽探検隊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.18

メモ。定点観測、ハッシュのコリジョン、隠しデータ


気になる記事をいくつかメモ。

その1 JPCERT 定点観測

JPCERT/CC インターネット定点観測システムが、1時間毎に更新されるようななったそうな。

JPCERT/CC インターネット定点観測システム 公開データの更新頻度を1時間1回に(JPCERT/CC)
インターネット定点観測システム

おまけ。警察庁の定点観測。 こっちは昔から1時間ごとだ。
インターネット定点観測(警察庁 @police)


その2 ハッシュ

いろんなハッシュのアルゴリズムに弱点が発見されているそうな。

暗号アルゴリズムに重大な欠陥発見の 報告相次ぐ(CNET Japan)
SHA-0、MD5、 MD4にコリジョン発見、reduced SHA-1も(スラッシュドットジャパン)

詳細をしりたい。 誰かわかりやすく解説してくれ。


その3 Office文書の隠しデータ

Office文書の隠しデータを削除する(@it)

ふむふむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居と中尾、解雇

コンサドーレの選手、新居君と中尾君が解雇になったそうです。

新居辰基・中尾康二選手 契約解除について(HFC)

仕方ないね。 チームとしては、当然の処置でしょう。

敗戦直後に飲みに出かけていたとか、しかも練習のある日に午前様とか、そーゆー態度に関しては、私はとやかく言う気はありません。 個人的には、どんなに素行が悪くても、それでもサッカーが上手いのなら文句ありません。(二人とも、そこまでの選手では無いような気がしますが)。

しかし、過失ならともかく、酒飲んで運転して事故って逮捕されたというのは、社会人として致命的です。 サッカーが上手いかどうか以前の問題です。 今どきこんなことやれば、どこの会社に勤めていても、首を覚悟せねばなりません。

ましてやファンあっての商売、地域密着を目指すJリーグのチームです。 大スポンサーにはビール会社もあります。 ここでけじめをつけなければ、会社存続の危機にも繋がりかねません。

……はぁ(ため息)。

チームの他の選手達は、これをきっかけにして、せめて精神的に強くなって欲しいものです。 いろいろ厳しいと思うけど、頑張れ!

 
以下、酔っぱらいおじさんの説教だ。 単なる独り言なので聞き流してください。

新居君と中尾君。 迷惑かけたチームの仲間達やサポータに対して謝れ、なんて言うつもりはないよ。 我々は好きで勝手にサポートしてるだけだし、もともと偉い連中というのは手下の不始末に対処するのが仕事なんだから。

でも、なぜ大好きなサッカーができなくなってしまったのか、それをよーく考えてみてくれ。 長い人生はまだまだこれからが本番だけど、まずはそこから始めないと、きっと何もかわらないよ。

二人とも、大好きな選手でした。 今までチームのために頑張ってくれて、本当にありがとう。

いつかどこかで、また二人のプレーが見られますように。


ここと同じ内容です。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.17

メモ。SP2とかモノリスとか

忘れないようにメモ。リンクだけ。

その1

マイクロソフト、SP2で不具合発生のプログラム約50種を公表(CNET Japan)

マイクロソフト サポート技術情報 - 842242 (microsoft)

その2

大手サイトを横断してホテル料金を比較する「モノリス」(IT media)
monolith

複数の国内宿泊予約サイトのデータを自動収集し、宿泊料金を比較できるサイト「モノリス」
「利用できるのは、リクルートの「じゃらん net」、楽天トラベルの「旅の窓口」、ベストリザーブの「ベスト リザーブ」の3サイトのデータ」 ……だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RATOS? Mydoom.s? Mydoom.Q?


昨日から流行ってる例のウイルス、件名「photos」の奴。 かなり流行ってるぞ。

マカフィー、Mydoom.sに危険度「中」の警告(IT media)
ウイルス対策ベンダー各社、件名「photos」のMydoom亜種を警告(INTERNET Watch)

Mydoom.Qウイルスの蔓延について(8/16)(警察庁 @police)

WORM_RATOS.A(トレンドマイクロ)
W32/Mydoom.s(マカフィー)
W32.Mydoom.Q(シマンテック)


昨日今日の流通量は、netsky の系統よりも多いかもしれない……てなくらいの大流行だ。  注意しましょう。

それにしても、メーカー三社それぞれで名前が違うってのもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本「聖闘士星矢EPISODE G 4」「彼氏彼女の事情18」


本を買った日記。 マンガだけど。

聖闘士星矢 EPISODE・G 4 (車田 正美、岡田 芽武)
秋田書店 580円

本編ではいまいち地味だったデスマスク様が大活躍だ。

「人間が邪悪だといったな? いいだろう認めてやるよ。 おれは邪悪だぜ」
「邪悪だから倫理なんかねぇぞ。手前ぇは死ね!」

相手が神様だろうが何だろうが、気にくわない奴は問答無用で「積尸気冥界波!」、あの世へ送ってしまう奴。 かっこいいぞ。 この調子で、同じく悪役アフロディーテ様の活躍も期待しよう。

それにしても、白黒だと何が描いてあるのかさっぱりわからんページが多いな。書き込みすぎだ。気合いがはいってるのはわかるんだが。

アマゾンの詳細ページ
聖闘士星矢 EPISODE・G 4


彼氏彼女の事情 18 (津田 雅美 )
白泉社 410円

いつの間にか出てたのね。

うーーん、……もういいや。

アマゾンの詳細ページ
彼氏彼女の事情 (18)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.16

新ウイルス RATOS? Mydoom.s?


お盆だというのに、メール型のウイルスがかなり流行ってるぞ。 迷惑な話だ。

WORM_RATOS.A(トレンドマイクロ)
W32/Mydoom.s@MM(McAfee)

トレンドマイクロからはイエローアラートが出てる。 国内でかなり流行っているようなので、件名「photos」のメールが来ても開けないように。 某超大企業からも来てるぞ。

さて、またまた各社対応パターンの提供はかなり遅れたわけだ。 しかも、メーカによって名前があまりにも違う(rados と mydoom じゃ違いすぎだ!)。 こーゆー状況は、なんとかならんのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.15

J2第28節 鳥栖0ー1札幌


コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 8月14日(土)
J2 第28節 鳥栖 0ー1 札幌 (鳥栖)
ニュース等で結果を知る。

よくぞ勝ってくれました!

例の不祥事の直後の試合です。 とにかく精神的に未熟な若者ばっかりのチームですから、このままシーズン終了までチーム全体がグダグダになり、どん底まで落ちてしまう可能性もあります。 

どーなる事かと思って心配していたのですが、なんとかんとか勝ってくれました。 よかったぁ。

詳しくは、こちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.13

札幌市洪水ハザードマップ


最近「札幌市洪水ハザードマップ」ってのが配られたわけだ。

これによると、石狩川が破けて洪水になってしまうと、うちあたりは1m~2mの深さで水没するのだそうだ。

うーーーん。 予想はしていたが。

うちのあたりはもともと泥炭地。 天下の大河・石狩川だけでなく、札幌の母なる川・豊平川、おまけに創成川に茨戸川、その他小さい河川がちょうど合流するあたりだからねぇ。

避難場所の確認だけでもしておくか。


ところで、地下鉄の一部も危ないのね。 「通勤途中に地下鉄が水没してしまう」などというパニック映画みたいな事態にだけはあいたくないな。 想像しただけでちびりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ。ジェットストームアタックとエイリアン


ちょっと気になった、ばかばかしいニュースいくつか。

その1 ジェットストーリムアタック!

オリンピック、日本女子バレーチームの記事なんだが。

新攻撃“ジェットストリームアタック”完成(バレーボール)(スポニチアネックス)

「10日に現地初練習を行った日本は、14日の初戦の相手・ブラジル用の新攻撃を最終確認。アニメの機動戦士ガンダムに登場するドムが見せた「ジェットストリームアタック」を思わせる攻撃で、昨年のW杯2位の強豪撃破を狙う」……だそうだ。

確かに凄そうな攻撃だが。

だけど、こんな表現でどんな攻撃なのか一般人は想像できるのか? 「ジェットストリームアタック」って、いつの間にやら一般名詞になったか?

「ドムが見せた「ジェットストリームアタック」を思わせる攻撃」 なんてフレーズを記事の中でさりげなくでてくるあたり、ひょっとして、世の中のガノタ(ガンダムオタク)密度って私が思ってたよりずっと大きいのかもしれない。

「俺を踏み台にしたぁ?」 で撃破されないことを祈る。


その2 シベリアのツングースカにエイリアン

ナゾの大爆発が起きたシベリアのツングースカ地方で、エイリアンの宇宙船の残骸を発見した……と主張している人がいるらしい。

エーリアンの宇宙船残骸を発見=ロシアの科学者らが主張(時事)

「発表したのはツングースカ宇宙現象基金の科学者たちで、1908年にツングースカ川の近くに落下した、地球外生命のつくった装置の残骸を見つけたと言っている」……だそうだ。

これはまた妖しさ大爆発のニュースだな。 本当なら凄いことだが。

果たして、そんな大爆発の中、残骸が残っているもんなのかね?

宇宙人の残したブービートラップだったりすると、面白いのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居!

各種報道によりますと、コンサドーレの新居君が酒気帯び運転で事故って逮捕されたそうです。

酒気帯び運転現行犯、コンサドーレ札幌選手を逮捕(読売)
基選手の事故報道に対して(コンサドーレ札幌オフィシャルホームページ)

サポータが選手の私生活の問題に対して口をはさむのもなんですが、それでも社会人の先輩として一言だけ言わせてくれ。

この大バカ野郎!!

おまえのおかげで、どれだけの人が苦労すると思ってるんだ? そして何より、自分の将来をなんだと思ってるんだ?

今後は、お上からの処分、民事上のもろもろ、そしてリーグとチームからの処分を待ちましょう。 ……あ~つらい。 せめて他の選手達に、この事件を機に頑張るくらいの気概いがあれば。

一回だけの過ちで、選手生命にまで影響がおよびかねないのは、本当にかわいそうだと思うが。 でも、この場合はかなり厳しく対処しないわけにはいかんだろうなぁ。 ……バカ野郎!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.12

J2第27節 札幌1ー3川崎


コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 8月11日(水)
J2 第27節 札幌 1ー3 川崎 (厚別)
札幌厚別競技場 SS指定席で観戦

点差ほど悪い試合ではなかった。 いや、むしろコンサドーレのほうが頑張っていたと言ってもいい試合だったかもしれない。 それでも勝てないんだから、これが首位と最下位の実力の差なんでしょう。 くやしいなぁ。

それにしても、アレだけ攻めてなぜ2点目が取れない? 2点目が遠い、遠すぎる!

もっと詳しい内容は、こちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実物大ハロ

なんと、実物大ハロが出た。 しかも動くし、しゃべる、凄い奴らしいぞ。

等身大ハロ」PC化粧箱,LaLaBitで予約開始(IT media)

「アニメの設定と同じ直径40センチのハロの中に,キューブ型PCをすっぽり収めることができるもの。付属のリモコンで耳,手,足が開閉でき,お馴染みのコミカルな動作を再現できる」……だそうだ。

欲しい。 これは欲しいぞ。 あの声でしゃべるらしいし、……絶対欲しい。

「価格は9万9,800円で発売日は10月15日。生産数は限定1000台だ」……なぜ、ボーナス時期に発売してくれない?

どーやって嫁さんをごまかすか、それが問題だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ。snort、痩せすぎ、電力


興味がわいた記事。時間がないのでリンクだけ。

その1 snort

Snortでつくる不正侵入検知システム 第1回不正侵入検知システムを知る(@it)

ほほぉ。


その2 やせた男

やせた男性、がんに注意 厚労省研究班調査で判明(京都新聞)

「日本人男性は、やせているほどがんになりやすく、標準かやや太めに比べ、がん発生率は14-29%高い」……そうだ。

これはやばい。

腹の出た太めの方々に比べれば、自分はかなり長生きできそうな気がしていたのだが。 まったく根拠のない思いこみだったのね。 ……少し太らねば。


その3 電力インフラ

IPA、電力インフラに対するサイバー攻撃に関する調査報告書を公開(INTERNET Watch)
IPA、電力インフラの防護演習を提言(MSN-毎日)

電力重要インフラ防護演習に関する調査(IPA)

ふーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.11

月刊 Windows アップデート


今月も出たぞ。

日本はお盆だが、もちろんそんなことはお構いなしだ。 当たり前だが。

Exchange Server 5.5 Outlook Web Access の脆弱性により、クロスサイト スクリプティングと 詐称による攻撃が実行される (842436) (MS04-026)(マイクロソフト)

今月はちょっと地味だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XP SP2 は適用不可?

「XP SP2はインストールしないように」とIBMが指示(IT media)

IBM社内では、「互換性問題を理由に、従業員にSP2がリリースされてもダウンロードしないよう伝えている」のだそうだ。

気持ちはよく分かる。 IBMに限らず、ある程度の規模以上の会社では、こーゆーところは多かろう。

おそらく、それなりのリスク分析した結果なんだろうから、仕方がない。 ……というか、SPをあてることによって、ワームやクラッキングと比較できるほどの大きなリスクが発生するってのが、そもそもおかしいだろうに。 そのへん理解してるのか? マイクロソフトは?


この「PCにパッチをあてることによるリスク」って、全く理解していない人と過剰に考える人と両方いて、どちらも困ったもんなんだよなぁ。 そして、セキュリティ技術者を名乗ってる人にも、このリスクの存在自体知らない人が結構いるような気がするぞ。 もう少し、運用の現場の苦労を知って欲しいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.10

ウイルス。BAGLE.AC? AQ?


ウイルス BAGLE の新種が流行ってるぞ。

Bagleの新亜種が浮上(IT media)
本文が「new price」だけの場合は、Bagle最新亜種で危険性が高い(INTERNET Watch)

WORM_BAGLE.AC(TREND MICRO)
W32/Bagle.aq@MM(McAfee)

トレンドマイクロからはイエローアラートがでてる。 確かに結構きているようなので、注意しましょう。

それはともかく、メーカーによるウイルスの名前の混乱を何とかしてくれ。 特に、こんな小数点下で一文字違いの名前はやめてくれ! ただでさえ、亜種がたくさん出て混乱してるのに。

「あのサイトに出てた名前と違うじゃないか」とか「どう違うのか説明してくれ!」とか、会社やらお客さんのお爺さん達がえらい混乱するんだよ。 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ。Black Hat 、ハイテク犯罪ワークショップ

イベント

その1

ハッカーたちとセキュリティを学ぼう - "Black Hat"日本で開催(MYCOM PCWEB)

Black Hat Japan Briefings 2004

その2

ネットワークセキュリティワークショップ in 越後湯沢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.09

J2第26節 湘南1ー1札幌


コンサドーレ札幌応援日記

2004年 8月 8日(日)
J2 第26節 湘南 1ー1 札幌 (平塚)
ニュース等で結果を知る

うーーん、開始直後0分で得点しても、やっぱり勝ち切れませんか。


くわしくはこちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.08

巨大ひまわり畑

北竜町名物、巨大ひまわり畑を見に行ってみた。

本当の最盛期は先週だったようで、ちょっと枯れた奴も多かったようだが。 それでも、ちゃんと花の時期を調整してあるようで、一部の区画は完全に満開。

さすが「太陽をみかたにつけた町」だ。 見渡す限りの真っ黄色の巨大な花の群には、かなり圧倒された。 例年以上に暑い夏、灼熱の太陽の下というシチュエーションも、ヒマワリ見物にはピッタリだったし。

来年は、もっと満開の時期に来よう。

おまけ。

ヒマワリといえば、ちょっと前に有名サイトで話題になった笑える写真。 
( ゚Д゚)ゴルァ!(海外ボツ!News)


もうひとつおまけ。

誰がやったか知らないが、今日こんな花をみつけた。
私が細工したわけではないし、上のリンク先をマネをしたわけではないのだが。
himawari.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石狩川アイスクリーム日記

ちょっとドライブのついでに、あまりに暑いのでアイスクリームのハシゴをしてきた。

その1 つるぬま

道の駅 つるぬま
「豆乳ソフトクリーム」

その名の通り、かなりあっさりした感じ。
ヘルシー感があるのはいいが、ちょっとあっさりし過ぎかも。
正式な名前は「鶴の舞」というらしい。

つるぬま(北海道地区「道の駅」連絡会の公式サイト)

その2 ふかがわ

道の駅 ライスランドふかがわ
「オセロ」

コーヒーゼリーの上にソフトクリームをぶっかけたもの。
ソフトクリーム自体は、猛烈に濃厚で、かなりうまい。
この道の駅は、2Fのレストランも含めて、基本的に何食ってもうまいのでおすすめ。

ライスランドふかがわ(北海道地区「道の駅」連絡会の公式サイト)


その3 砂川

砂川ハイウェイオアシス ショコラノヲルHori
「サマナチョコレートソフトクリーム」

猛烈にチョコレートっぽいソフトクリーム。
ここまでチョコレートチョコレートしているソフトクリームは初めて食った。しかし、甘ったるいわけではなく、しぶい大人の味だ。
かなりこだわったチョコレートを使ってるらしいぞ。おすすめ。

ショコラノヲル Hori

おまけ

先日の北海道新聞についてきた「ソフトアイスクリーム王国 北海道」という地図は、かなり便利だ。 アイスクリーム好きな人は是非入手しましょう。

絶対に美味しいのに掲載されていない店もかなり多いので、その辺は残念だが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道の七夕の風習


夕方、自宅で嫁さんと飯を食っていたら、玄関から突然お子様達の大声が響いてきた。

「ローソクだーせだーせよー
 だーさーないとひっかくぞぉ!
 つーいーでーにかっちゃくぞぉ!」

……すっかり忘れていたが、今日は七夕だった! (仙台とかといっしょで、北海道の七夕は一ヶ月遅れなのだ。)

知らない人は全く知らないらしいが、北海道の一部地域のガキどもは、七夕の日の夜になると上記のような歌を歌いながら町内を練り歩き、ロウソクを大量に集めるのだ。 まぁロウソクは口実で、実際には「お菓子を寄こせ!」と言っているわけだが。

ハロウィンみたいなものだな。


上記の歌は北海道内でも地方によってかなり違うらしい。(そもそも、道内でもこんな風習の無い地域もあるらしい。嫁さんはやった記憶は無いそうだ)。

ちなみに、私が小学生の頃過ごした函館では

「たけーに短冊七夕祭り
 おおいに祝お!
 ろーそく一本くださいな」

(歌詞の詳細は異なる可能性あり)

と歌っていたような気がする。

おそらく明治時代に開拓民がもってきた風習だと思うのだが、日本のどのあたりの地方原産のものなのかね?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ。日本語プログラム、匿名、プライバシー

気になった記事をメモ

その1 ひまわり

日本語プログラミング言語だそうだ。

日本語のプログラミング言語「ひまわり」を使ってみよう!(MYCOM PC WEB)

ここかな?
日本語のプログラミング言語「ひまわり」

こんな言語、知らんかった。

うーーーん。 マニュアルをさらぁっと読んでみただけだが、日本語が使える以外にメリットがあるのかな? そもそも、この場合の「日本語」ってのは、メリットなのか?

その2 トーア

米海軍が産み、オープンソース陣営が育てる匿名ネット技術『トーア』(WIRED NEWS)
Tor: an anonymizing overlay network for TCP

つかえるのかね?

その3 プライバシー

DefCon 12 - 攻撃者はいかにして自分のプライバシーを守るのか(MYCOM PC WEB)

うーん。 ちょっと何だかなぁの記事だな。  タイトルも含めて、何がいいたいのかさっぱりわからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.07

本「地球大進化2 全球凍結」


本を買った日記

地球大進化 46億年・人類への旅 2 全球凍結
NHK出版 1,995円

数十億年前のある時期、地球は雪玉だった。 単なる氷河期ではなく、地球全球が完全に雪と氷につつまれ、表面には全く水のない惑星だった。

陸上はもちろん、海も海面下1000mまで完全に氷だらけの世界ってのは、ちょっと想像を絶するな。

このシリーズ、いつの間にやら4巻まで出てるんだよね。 はやく追いつかねば。

アマゾンの詳細ページ
地球大進化 ~46億年・人類への旅 2巻 全球凍結

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.05

PNG 画像を見ただけで


png の画像を見るためのライブラリ libpng に脆弱性があるため、png の画像を見ただけでリモートから任意のコードを実行される可能性があるそうな。

libpng に複数の脆弱性(JPCERT/CC)
JVNTA04-217A libpng に複数の脆弱性(JVN)
echnical Cyber Security Alert TA04-217A Multiple Vulnerabilities in libpng(US-CERT)

セキュリティホール memo さんによるまとめ

libpng のバージョン 1.2.5 およびそれ以前がヤバイので、1.2.6rc1 もしく
はそれ以降に更新しましょう。

関係するアプリケーションの一覧等、詳細な情報については、今後も情報収集が必要だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.03

萌え萌え解析本

巷でブームの「萌え」学術(?)本。 今度は、妖しい解析本だ。

解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!(秀和システム)

解析魔法少女美咲ちゃん マジカル・オープン!(スラッシュドットジャパン)

なんというか、……凄い時代になったもんだねぇ。


それにしても秀和ってこんなのばっかりだが、売れてるってことなのかね?
ぽえりな
魔法のトンネルSoftEther


私もこーゆーセキュリティ本かいてみたいなぁ。 なんなら、ネットワークセキュリティだけではなく、ピッキングとか他の物理的防犯グッズ、防犯業界の裏話と組み合わせることもできるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーコの功罪?

アジア杯 準決勝 日本 4ー3 バーレーン

よくもまぁ、あれだけ絶体絶命のピンチを何度も何度もしのいで勝ちあがってくるもんだね、このチームは。 しかも2試合連続だ。


この大会、日本の協会には言いたいことがたくさんある。

実質2軍しか招集していないくせに勝ちにいってる中途半端さとか、初めからわかっているはずの暑さ対策を全くやっていないとか、中国人の暴虐無人な振る舞いに対して適切な対処をせず、日本の選手スタッフやサポータを守らないとか。

そんな協会の無策と、地元中国のおかしな雰囲気の中で、選手達はよくやってるよね。 よくも、あきらめないもんだ。

で、ひょっとして、これはジーコのおかげかもしれないぞ、と感じ始めたのは私だけ?


天下のジーコのことだ。 おそらくこれ以上の厳しい逆境を、現役時代に何度も何度も経験しているのだろう。 さらに、彼にとっては日中関係なんて全く関係ない。 もとよりサッカー界で恐いものは無い。

そんなジーコの、見方によっては鈍感さ、あるいは無神経さとも見える大ざっぱな言動が、極限状態に追い込まれている選手達の、日本人独特のメンタリティをずたずたに破壊していってるのかもしれない。


ジーコの采配については、私も人並みに大きな不満と不安を感じている。 でも、ちょっと長い目でみれば、今大会をきっかけに日本チームも一皮むけれるかもしれないぞ。


最終予選が不安なのは、今でも同じだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.02

IE の緊急パッチだ。臨時便だ。


突然 IE のアップデートがでたぞ。 臨時便だ。 緊急だ。

IEの脆弱性に対応の臨時パッチリリース(IT media)
IE用の累積的セキュリティ修正パッチ公開~深刻度は“緊急”(INTERNET Watch)

Internet Explorer の複数の脆弱性 (MS04-025) について(IPA)

Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (867801) (MS04-025)(マイクロソフト)

ちなみに修正された脆弱性はこの3つだ。
・ナビゲーション メソッドのクロス ドメインの脆弱性
・不正な BMP ファイルのバッファ オーバーランの脆弱性
・不正な GIF ファイルのダブル フリーの脆弱性


なんたって「緊急」だ。 さっさと適用しましょう。 ……急いで出されただけに、パッチ自体の不具合がちょっと心配だが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MS 製ウイルス対策?


マイクロソフト製のウイルス対策ソフトは、ちょっと凄いらしいぞ。

「定義ファイル不要」「分散型」MS製ウイルス対策 ソフト、アルファテストに(IT media)

「このソフトはコンピュータ上の異質なイベントやアクションを 監視する「ビヘイビアブロッカー」として機能するという。イベントやアクションがウイルス特有のものだったり、害をなす場合に、阻止するものだ」

「ビヘイビアブロッカーは、伝統的なスキャン機能を基本とするウイルス対策プログラムのように、ウイルス定義ファイルを使わない。そのため、アップデートしなくても新種のウイルスを防ぐことができるかもしれない」……だそうだが。


本当なら、すばらしい。 便利な世の中になりそうだ。

……しかし、やっぱり信用できん。 ウイルス対策メーカー各社が似たようなものを必死で開発しているようだが、やっぱり定義ファイルを無くせないのは、それなりのわけがあるのだろう(ひょっとすると、定義ファイルはライセンス料金目当ての戦略である可能性も否定できないが)。

迷惑メール対策ソフトがさっぱり役に立たない事を考えても、こーゆー発想では悪人(しかも悪人は後出し可能だ)にかなうとは思えないなぁ。

その前に、Windows 本体が「ウイルス」と認識されそうな気がしてならないのは、私だけか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ。 ガキ、ラスベガス、脆弱性、にわか管理者


気になった記事。忘れないようにメモ。

その1 お子様とインターネット

キッズ! ネットワークゲーム編(警察庁 @police)

ネットワークゲーム編だ。 良くできてる。 なかなか役に立つかも。

おまけ。
イマドキの小学生、そのインターネット事情(IT media)


その2 圧縮ファイルのパスの件

ここ数日、ちょっと話題になってた例の件。

【緊急検証】 不正な圧縮ファイルによる脆弱性(Windows Secirity Center)


その3 DefCon 関連

Black Hat USA 2004 - セキュリティ専門家真っ青のツールが続々登場(MYCOM PCWEB)
DNSのハッキング手法が発表に--セキュリティ専門家が警告(CNET Japan)

その他関連記事の便利なリンク
Black Hat USA 2004 関連(セキュリティホール memo)


その4 にわか管理者ふたたび

大人気のあの連載、復活したのね。

にわか管理者奮闘記 補遺編1 ネットワーク管理のあるべき姿(@it)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.01

J2第25節 札幌1ー2山形


コンサドーレ札幌 応援日記

2004年 7月31日(土)
J2 第25節 札幌 1ー2 山形 (厚別)
厚別競技場 SS指定席 で観戦

点数だけみるといつものとおりの敗戦ですが、今日の試合はドラマがてんこ盛り、もうお腹一杯になりました。 少なくとも、子供達にとって夏休みの大きな思い出にはなったんじゃないですかね。 ……これで、せめて引き分けていればなぁ。

くわしくは、こちらを見てね。
超私的 コンサドーレ札幌 応援日記
http://homepage3.nifty.com/dole/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »