« 本「鉄腕バーディー4」 | トップページ | Yahoo がセキュリティの啓蒙 »

2004.03.17

画期的なワーム

いろんな意味で画期的なワームが流行っているらしいぞ。

Winnyを媒介に感染を拡げる新種のウイルス「Antinny.B」が発見される(INTERNET Watch)
Winnyユーザを恐怖に陥れるAntinny.Bワーム(スラッシュドットジャパン)
WORM_ANTINNY.B(セキュリティホールmemo 20040316)

このワームは Winny 利用者を標的にする。

もし感染すると、感染者のデスクトップのスクリーンショットとデスクトップにおいてあるファイルをアーカイブし、OSの登録使用者情報をファイル名にしてWinnyに勝手に流す。  そして、Winnyの性質上一度流されたファイルを回収する事は事実上不可能、ときたもんだ。

……おそろしい。 よくもこんな恐ろしいウイルスを、思いついたもんだ。

2ch で祭りが起こっているらしいが、確かに、こんなのにやられて、特殊な趣味のエロサイトを閲覧中の様子や、やばいチャットの内容を世界中に公開されてしまったら、被害者のダメージは計り知れない。

「Winny利用者なら、これくらいやってやってもいいだろう」てなウイルス作者の底意地の悪さが垣間見えるのがイヤだ。 プログラム的にも、たいした技術は無さそうだ。

しかし、このウイルス作者の、発想の新しさだけは素直にスゲェと思う。 こーゆー今までに無いまったく新しい発想でウイルスを作れるってのは、ある意味才能だと思う。 この才能を、もっと別のことに使えないもんかねぇ。
(マイドキュメントの中身を勝手にメールで送ってしまう、ってなウイルスはあったような気もするが。 Winny でこれを思いつくのは、ほんとスゲェと思う )


話はかわって、今後の最大の問題は、近いうちにこいつを真似する頭の悪い奴がでるだろう、って事だな。

スラッシュドットにも書いてあったが、もし同じ事をやってWinnyではなくメールでばら撒く形態のウイルスが出だら、大変な事になるぞ。 ファイルの配布と、ウイルス自体の配布が別メールなら、ウイルス対策ソフトでは検知できないし。

ワードで書いている最中の機密文書が取引先に送られたり、エッチなサイトを閲覧中の画面がガールフレンドに送られたり、……これはホントにおそろしい。

|

« 本「鉄腕バーディー4」 | トップページ | Yahoo がセキュリティの啓蒙 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 画期的なワーム:

« 本「鉄腕バーディー4」 | トップページ | Yahoo がセキュリティの啓蒙 »